2019.7.30
coffeetools
  • 4

台湾で出会った【bi.du.haev】のドリッパーとドリッパースタンドが素敵。

bi.du.haev ドリッパーとドリッパースタンド

先日台湾へ行った際、泊まったホテルOrigInn Space 大稻埕で素敵なコーヒー器具に出会いました。


台湾などでは以前から発売されていたみたいなので、
知っている方もいるかもしれないんですけど。


ホテルOrigInn Spaceでは、販売もされているんですが、実際に使われてもいます。


ヴィンテージの雰囲気漂うOrigInn Spaceの空間にすごく合っていて、それが本当に素敵で。

bi.du.haev ドリッパーとドリッパースタンド

「ほしい!」と思ったけど、お値段も高いんですが、重くて繊細そうなので、今回はちょっと断念。
次回は買うかも。


ちなみに、少し割高になりますが日本でも売られていました。


bi.du.haev
bi.du.haev /biduhaev
ビドゥハブ




さて、bi.du.haevには8つのシリーズがあります。

順に紹介していきます。


GUT! コーヒースタンド

bi.du.haev GUT! コーヒースタンド

ホテル OrigInn Spaceで使用していたのが、このGUT! コーヒースタンド


栓で、コーヒーの出る量が調節できるようになっています。
何がいいって、これコーヒーサーバーがまるで実験に使われるビーカーのよう。


使い込むほどに味がでてくるコーヒースタンド。

これを使ってコーヒーを丁寧に淹れている仕草が本当に素敵で、ほしい!と心から思いました。

bi.du.haev GUT! コーヒースタンド

いつか、手に入れたい。





MAANset コーヒーセット

bi.du.haev MAANset コーヒーセット

手吹きガラスのドリッパーとコーヒーサーバー、そして、温度計がさせるドリップポットがセットになっているシリーズ。

ドリッパーもリブが格子状に見えるようになっていて、ひとつひとつに惜しみないこだわりが見られます。





OBLIK coffee stand オブリクコーヒースタンド

bi.du.haev OBLIK coffee stand オブリクコーヒースタンド

材質は、以外にガラスコンクリート?がお店に置いてありました。

bi.du.haev OBLIK coffee stand オブリクコーヒースタンド

スタンドから外せるようになっています。

スタンドの材質によってイメージが全然変わりますね。

でも、どれも凛とした雰囲気。




bi.du.haev 水だしコーヒーメーカー

bi.du.haev 水だしコーヒーメーカー

ガラスカートリッジを利用。
コーヒーはガラス以外の材質と接触しないようにドリップされます。

完成後は、そのまま冷蔵庫に入れ保存可能。



bi.du.haev 水だしコーヒーメーカー

お店にも置いてありました。
サイズ感がわかるかな。


この水出しコーヒーメーカー、すごくいい。
全てガラスなので存在感が出すぎず、自然とその場に溶け込んでくれそう。

ありそうでない、ミニマルなデザイン。

特に1番小さいサイズは家庭用にピッタリ。





WoodenCarve coffee stand
ウーデンカーブコーヒースタンド

bi.du.haev WoodenCarve coffee stand ウーデンカーブコーヒースタンド

ウリンの原木を手彫りしたというコーヒースタンド。
重厚感ある雰囲気。


シンプルですね。




BASI コーヒードリッパースタンド

bi.du.haev BASI コーヒードリッパースタンド

とてもシンプルな作り。

材質は今のところ、火山岩コンクリートの2つがあって、
ドリッパーはセラミック製

2つ切り込みが入っていて、高さを変えられるようになっています。

BASIという名前は、『Basic』からきているのだそう。




Greeting coffee stand グリーティングコーヒースタンド

bi.du.haev Greeting coffee stand グリーティングコーヒースタンド
このコーヒースタンド、雰囲気あるけど、作りはいたってシンプル。
水の流れを調節できる栓がついているので、コーヒーの濃度を調節しやすいようになっているほか、水出しも可能。


材質は、赤銅とウリンの木を使用。
布の温度遮断カバー付き。





Woozy 全ガラスドリップケトル

bi.du.haev Woozy 全ガラスドリップケトル

全て手拭きのガラスでできたドリップケトル。
全てガラスで作られたドリップポットは、注ぎ口もすごく細くて、相当な技術と手間がかかっているんじゃないかと予想できます。

ペーパーラタンのカバーが付いています。
[bi.du.hæv]デザインの温度計付き




どれもほんと素敵でした。



ホテルOriginn Space自体の雰囲気も最高で。
それはまた、後ほど紹介します。





amazon コーヒー用品
Total 37 Share

見てくださって、ありがとうございます。

  • Tzubi coffee ドリップバッグコーヒー
  • 【台北 ホテル】OrigInn Space 大稻埕が、最高でした。
  • 【台北】超人気の朝ごはんを食べに、 阜杭豆漿(フーハン・ドゥジャン)へ。
  • Eaves Coffee 台湾『雲林古坑コーヒー』
NEW
about coffee, coffee tools, coffeeware....
  • 2019.10.16
    ブルーボトルから【インスタントコーヒー】登場! インスタントで、この味って。
  • 2019.10.15
    Roasted COFFEE LABORATORY 神南ブレンド
  • 2019.10.14
    コーヒーも飲めるセンスのいいセレクトショップ【ヒゴト】へ。
  • 2019.10.14
    やっぱりかわいい、スタバのハロウィン2019!
  • 2019.10.12
    【レビュー】Kalita(カリタ)のダイヤミル、 人気なの分かる。
  • 2019.10.9
    【ふるさと納税】で選べるコーヒー器具 2019!
  • 2019.10.8
    TAKAMURA COFFEE ROASTERS ケニア『JAC2019大会コーヒー豆』
  • 2019.10.7
    ビタントニオからコーヒープレスボトル【COTTLE】が登場! 絶対便利だと思う。
About CAFICT
CAFICTはコーヒーに関する情報ブログ。
コーヒー器具、コーヒーウェア、おいしいコーヒーショップやカフェについてなど、コーヒーに関する情報を紹介しています。趣味はカメラとアニメ。
SNS
Copyright © CAFICT All Rights Reserved.