コーヒーポット・コーヒードリップポット

コーヒーをいれる時に使うコーヒードリップポットや、
お湯を沸かしたりするコーヒーポット。

同じコーヒーポットという名前だけれど、
用途が違うので、形状も異なります。

最近では、次々に新しいコーヒードリップポット
発売されていきますので、最新記事もチェックしてみてくださいね。

ドリップするためのドリップポット

機能性重視!ドリップ用のコーヒーポットのおすすめ

ドリップ用のコーヒーポット
ケトルでそのまま..でも、もちろんできるんですが、
おいしいコーヒーをドリップして抽出するためには、細く長くお湯を出すことが必要不可欠。

そんなときドリップポットがあれば、やっぱり便利。
家でのコーヒーをちょっとだけ贅沢に、おいしく。お湯の注ぎ方で味は、もちろん変わってきますよ。

月兎印 スリムポット

月兎印 琺瑯 スリムポット
コーヒー屋さんに行くと大抵置いてあるコーヒーポット。
雑貨屋さんなどでもよく見かける定番中の定番です。
かわいらしい形だけでなく、使い勝手も抜群。
お湯も注ぎやすく液垂れしません。

サイズは、0.7L・1.2Lの2サイズ。
カラー展開が豊富で、赤・黄色・水色・ブラウン・ホワイト・ブラックなどがあります。
写真のは、以前限定で発売された黒マットです。

また、ステンレスのつやなし、艶ありのほか、最近ではカッパーもでています。


TAKAHIRO タカヒロ コーヒードリップポット

高い技術が必要とされるドリップポットの注ぎ口。
タカヒロのコーヒードリップポットなら、間違いなく、細くゆっくり雫のようなお湯を注ぐことが可能です。

サイズは、0.5L・0.9L・1.5Lの3サイズ。
意外なことにカラーや材質の種類が豊富で、
別注で限定カラーなどを作っているお店も結構あります。
個人的な好みをいうと、黒マットが好きです。


HARIOハリオ V60ドリップケトル・ヴォーノ

波打った形がかわいいハリオのドリップポット。
こちらも、注ぎ口が細くなっているので、
ドリップするためのお湯が注ぎやすいようになっています。
ハリオから同じようなコーヒーサーバーもでているので、
揃えてもかわいいかもですね。

サイズは、600ml・800mlの2サイズ。
材質ですが、ステンレスのほか、カパー(カッパー)もでています。
ステンレスは直火・IH対応、カパーは直火のみ対応しています。


Kalita(カリタ)細口ポット

コーヒー器具メーカー、カリタの細口ポット。
カリタには、多くのドリップポットがありますが、
注ぎやすく定番なのは、この細口ポット。

サイズは、0.7L・1.2L・1.6Lの3サイズ。
0.7Lのポットには、フタ落ちないように蝶番がついたものもあります。
また、マンゴーイエロー・ペパーミントグリーン・チェリーピンクなどのカラーバージョンもあります。


Tsubame & Kalita ドリップポットスリム

カリタが新たにうちだしているコーヒー器具シリーズ、&Kalita(アンドカリタ)。
これは、新潟・燕市とのコラボシリーズのドリップポット。

同シリーズにはドリッパーなど様々な器具が発売されています。
サイズは700mlだけですが、木ハンドルバージョンのほか、
材質がカッパーのものなどが発売されています。

デザイン、素敵ですよね。
…お値段は、結構、いや…かなりしますけど。

定番コーヒーポット

コーヒーポットのおすすめ

お湯を沸かしたり、抽出したコーヒーをいれておいたり。
用途もさまざま。

ケトルを買うならこちらでも、いいんじゃ、、
と思うかわいさが魅力です。

野田琺瑯 ポトル

琺瑯といえば、外せない野田琺瑯。
中でもこのポトルシリーズは根強い人気を誇ります。

カラー展開も豊富で、白・柿・黄・空・茶など。
限定カラーも登場したります。

野田琺瑯なので品質はもちろん、
この見た目になんとも言えない、愛着がわきます。
持っていて、損はしないコーヒーポットだと思います。


KAICO(カイコ)コーヒーポット

小泉誠さんデザインによる琺瑯のシリーズ Kaico(カイコ)。
以前にはグッドデザイン賞も受賞しています。

真っ白で、無駄のないデザインに
木のあたたかみがほっこりと可愛らしいシリーズ。
琺瑯は扱いやすいので、ずっと長く使えそうです。