自分を甘やかすコーヒー習慣。
自分を甘やかすコーヒー習慣。

[[PR含]]

自分を甘やかすコーヒー習慣。

今回の動画は『自分を甘やかすコーヒー習慣。』でした。
YouTubeのコメントで、使っている器具や器について質問をいただくことが多いのですが、
全てに答えきれていないのと、ちょっと詳しい話も書きたくて
動画内で使用しているコーヒー器具や食器、暮らしの道具などを紹介しています。

自分を甘やかすコーヒー習慣。

気付けばいつの間にか今年も終わろうとしています。

一瞬で過ぎ去っていく日常の中で、良いことがあった時も、嫌なことがあった時も、
毎日変わらない私の小さな楽しみがコーヒーの時間。今回は、そんな私のコーヒーの時間についてご紹介します。

コーヒーの楽しみ方

私は毎日ゆっくりとコーヒーを淹れることに癒され、コーヒーの香りに包まれながらコーヒーを飲むのが休息です。
コーヒーが好きな理由のうちのひとつが、コーヒーの香り。
コーヒーの香りを感じると、どんな時でも条件反射のように肩の力が抜けリラックスできます。

普段私はコーヒーをのんびり淹れて香りを楽しみながらコーヒーを淹れるが休息と感じる時もあれば、
コーヒーを淹れるのは手早く済ませてコーヒーを飲む時間を楽しみにする時もあります。

のんびりとコーヒーを淹れる時は、大抵ドリップ。
ミルでガリガリコーヒー豆を挽いて(動画を見ながらコーヒー淹れることも多いです)、ゆっくりとお湯を注ぎます。

今回コーヒーを淹れるのに使用しているのは、ドリッパーとコーヒーサーバーはBrewistaのものです。

Brewista Tornado Duo Double Wall Glass

Brewista Tornado Duo Double Wall Glass

トルネードのリブで、ゴールドがアクセントになっているエレガントな雰囲気のドリッパー。
ダブルウォールなので持っても熱くありません。

Brewista Glass server 400ml Clear

Brewista Glass server 400ml Clear

こちらも縁がゴールドになっていて六角形の形状が特徴。
容量は400mlですが、300mlのところにラインも入っています。

コーヒーカップは加藤達美さんデザインのMoonlightのもので、コースターはCAFICT オクタゴナルコースターを使っています。

コーヒー

コーヒーのおとも

私はコーヒーを飲む時にはいつも何かと一緒に食べることが多いです。

フライドポテト

この時は無性にフライドポテトが食べたかった、、、そんな日。
本当は栄養バランスを考えた方が良いけど、私は食べたいものを食べてしまう。
上の写真のボウルは田中直純さんの器です。

ジャガイモ

ジャガイモを切ったら、水に10分〜さらします。

ジャガイモ

ここで使っているキッチンの水切りはYamazakiの折り畳み水切りラック

山崎実業(Yamazaki) 折り畳み水切りラック L ホワイト 約W26×D58×H0.8cm タワー tower キッチン スリムに丸めて収納 7835
山崎実業(Yamazaki)
※販売元、発送元が日本国外の場合、コピー品の恐れがありますのでご注意ください

いつも使っている陶器のコランダーは、スタジオエムBerry bowl

電子レンジで3分加熱したら、水気を取って小麦粉をまぶします。

ジャガイモ電子レンジ

ジャガイモ小麦粉

フライパンにジャガイモが半分浸るくらいの油をひいたら、高温でカラッと揚げます。
焦げないように気を付けて、ひっくり返しながら。

ジャガイモ揚げる

青のりと塩をふりかけ、混ぜます。

フライドポテト味付け

青のり塩、考えた人ってすごい。
手が止まらない。
揚げたてサクサクのポテトとコーヒーも、また合います。

フライドポテト完成

最高でした。

何もしたくない日のコーヒー時間

毎日忙しく過ごしていると、たまに何もしたくない日ってありますよね、、、
私の何もしたくない日のコーヒー時間についても少しだけご紹介。

のんびりしたい日はとにかく簡単に手軽に美味しいコーヒーを楽しみたい。
最近いただいた『JURA』全自動エスプレッソマシンはそんな時に出番多いです。

JURA エスプレッソマシン

JURA エスプレッソマシン

ボタンを押すだけで挽きたての本格的なコーヒーが楽しめます。
クレマがすごくて、見ているだけでも美味しそう。
コーヒー豆の挽き具合も変更でき、粉をしっかり蒸らしてから加圧と非加圧を高速で繰り返すJURAの独自技術「パルス抽出プロセス(P.E.P.®)」というのを使用しているのでしっかり濃厚なコーヒーが淹れられます。
全自動のエスプレッソマシン、少し薄いイメージがあったんですが(使ったのはもうだいぶ前なので比較にはならないかもですが)濃厚でした。

エスプレッソ

JURAは水の補充がしやすくてお手淹れ簡単なのが嬉しい。
水を汲んだらマシンの横に水タンクをはめるだけ。
シンプルなデザインでお洒落。
レビューも後日。

手抜きだけど好きなもの

ピザトースター

冷凍のピザをトースターに放り込んだら、あとはワンタッチでコーヒーを淹れるだけ。

エスプレッソとピザ

トースターはBALMUDAのものを使っています。

バルミューダ ザ・トースター スチームトースター ブラック BALMUDA The Toaster K05A-BK
BALMUDA
販売元が「バルミューダ株式会社」の商品が正規品です。正規品以外は正規のサポートが受けられない可能性があります。ご注意ください。

牛乳に淹れたてのエスプレッソを注いでカフェラテに。

グラスは1940年代のオランダのものだそうです(店員さんに聞いたところ)。
友達の買い物に付き合っていただけのはずなのに、可愛く見惚れてつい買ってしまいました。

カフェラテ

ピザが焼けたら、オリーブオイルを少し垂らしていただきます。
これだけで冷凍ピザも少し美味しさアップ。
何もしたくない日、こういうのも悪くない。

ピザカット

簡単だけど美味しいドリップコーヒーを淹れたい時

どうしてもドリップコーヒーが飲みたいけど、ササッとコーヒーを淹れたい。
そんなとき私は、コーヒープレスクレバードリッパーを使っています。
お湯に浸しておくだけで簡単にドリップコーヒーを飲むことが出来るので愛用中。

今回コーヒーを淹れるのに使っているのは、いつも使っているTIMEMORE ドリップスケールクレバードリッパー

TIMEMORE ドリップスケール

TIMEMORE ドリップスケール

サイズ感も丁度よく、洗練されたシンプルなデザインのドリップスケール。

お湯を注ぎ始めると自動でドリップがスタートするモードや、
ドリップ終了時にはそれにかかった時間と注いだお湯の量をずっと表示していてくれたりと

便利な機能がたくさん搭載されています。

CLEVER コーヒードリッパー

CLEVER コーヒードリッパー

私はLサイズを使用していて大体400mlぐらい一度に抽出することができます。

あんバター食パン

コーヒーと一緒に食べるあんバター食パン

食パン

食べやすいように食パンに切り目をいれたら、フライパンでトーストします。
私は両面しっかりと。

あんことバター

こんがりと焼き目が付いたら、食パンの上にあんこをたっぷりと。
この前作ったぜんざいの残りをあんこにしていました。
市販のものだと、私には甘すぎるのでいつも自分で作っています。

最後に厚めに切ったバターを乗せたら完成。

甘いパンとコーヒーの相性は言うまでもない。

食パンとコーヒー

コーヒーカップは、LOVERAMICSもの。

何かを乗せただけの『のっけ食パン』も私の定番です。
他のメニューは以前記事でも紹介していますので、お時間があればぜひ。

最後に最近の私のお気に入りを紹介。

最近お気に入りの甘いもの

ハーゲンダッツ

ハーゲンダッツのマカダミアナッツ。
最近このアイスをアフォガートにするのがお気に入り。

ハーゲンダッツお皿

好きな分だけ器によそったら、

アフォガート

先ほど紹介した『JURA』エスプレッソマシンでアフォガートに。

アフォガート完成

コーヒーのお風呂、、、
少し溶けたマカダミアナッツ風味のアイスクリームと濃いエスプレッソ。
最高。

アフォガート実食

このコーヒータイムで今日も頑張ろうって思えます。

動画の序盤に水やりをしている植物に刺さっている棒は、SASTEEというアイテム。

キャビノチェ SUSTEE 5本セット M Green
キャビノチェ(Cabinotier)
電池を使わず、鉢にさすだけで使える植物用水分計

YouTubeのコメントで教えてもらったものなのですが、
SASTEEを鉢に刺しておけば、色の変化で水やりのタイミングを教えてくれます。

インジケーターが水色の間は水が足りている状態で

SASTEE水色

水色がに変化したら水のやりどきなんだそう。

SASTEE白

もう土に指を突っ込まなくてもいいんだ、、
教えていただき感謝です。

CAFICTでは、商品を紹介するときにアフィリエイトサービスを使用させて頂いております。
オンラインショップ(https://shop.cafict.com)は、私が販売、発送いたしますが、コーヒー器具を紹介した際に掲載しているamazonや楽天、Yahoo!、その他のショップの販売ページはCAFICTのショップではありませんのでご注意ください。
CAFICT
タイトルとURLをコピーしました