2019.9.21
coffeetools
  • 16

amadanaから生み出された美しすぎるコーヒー器具ブランド【Beasty Coffee / ビースティーコーヒー】

amadana Beasty Coffee(ビースティーコーヒー)

amadanaから、新たに発売になったコーヒー器具ブランドBeasty Coffeeビースティーコーヒー)。

一目見た私の最初の感想は、『美しい』のただ一言。

ブランドのコンセプトとしては、

ビースティーコーヒーはインテリアとして、道具として、部屋に置いておきたい、人に伝えたい。そんな気持ちになる、
プロが使えるコーヒー器具や生産者から届けるコーヒー豆を提供するブランドです。

だそうで、デザインにもやはりこだわっていることが伺えます。


ちなみに、コーヒーの監修は尾籠 一誠氏。
見たことある!」と思ったら、
先日のSCAJ2019で見た1Zpressoのコーヒーグラインダーに
おすすめコメントを寄せていた方でした。
過去、ジャパンハンドドリップチャンピオンシップなどでの優勝経験あり。


最近のコーヒー器具は、有名バリスタさん監修が当たり前になってきていますね。
ものづくりのプロとコーヒーのプロは全く世界が違うんだから、当然といえば当然か。


さて、今回の Beasty Coffee シリーズでは、以下6種類が発売になっています。

  • ドリッパー
  • コーヒーサーバー
  • ケトル
  • ドリップポットのレザーハンドル
  • コーヒーメジャースプーン
  • マグカップ

全体の印象ですが、デザインも然ることながら、どれも本当に使いやすさ機能性が考えられているな、、と。


Beasty Coffee by amadana
Beasty Coffee by amadana
ビースティーコーヒー


Beasty Coffee by amadana

ケトル

amadana Beasty Coffee(ビースティーコーヒー)ケトル

カラーはグロスシルバーグロスカパーマットブラックの3種類。

このドリップケトル、「デザイン好きだな〜」なんて思いながら見ていたら、
なんと温度計がついている..!!

amadana Beasty Coffee(ビースティーコーヒー)ケトル温度計


これだけでも「最高!」と思ってたら、注ぎ口もかなり私好みでテンション上がりました。

amadana Beasty Coffee(ビースティーコーヒー)ケトル 注ぎ口

ここはもう、完全に好みなんですが、私がいろいろ使ってみた感想としては切り口が大きいほうが注ぎやすい
※注意)これは本当に単なる私の好みです

バリュミューダの電気ケトルも同じく注ぎ口が大きくなるように斜めにカットされてあるんですが、
これが本当に注ぎやすいんですよ。
私はね。


実用容量は、700mlで、IH・直火対応



更に別売りですが、レザーカバーも売っていて、これをつけるとオシャレ度MAX!

amadana Beasty Coffee(ビースティーコーヒー) レザーカバー

…だけじゃなくて、金属ハンドルからの熱を抑えることで、より快適にドリップできるようになっています。

amadana Beasty Coffee(ビースティーコーヒー) ケトル

レザーカバーは、グレーブラウンブラックの3カラー。



ケトルのカラーに関しては、いつもはマットブラックを選んでしまう私ですが、これに関してはグロスシルバーに胸が高鳴りました。
使い込むほどに味が出そうで、それにレザーハンドルがすごく合うかなと、勝手に思ったわけです。



ドリッパー

amadana Beasty Coffee(ビースティーコーヒー) ドリッパー

ドリッパーは、磁器ステンレスツートン

カラー展開は、グロスホワイトマットブラックの2種類。


これ、違う材質を使っていることで、かなり制作の手間がかかっている気がしますね。
磁器部分は有田焼です。

ちなみに、この磁器の部分とステンレスの部分は取り外せるようになっています。
お手入れのことを考えると、外れるってかなりいいですね。

サイズが、φ11cm × H9cm


そして、リブ(溝)も今まで見たことないパターン。

amadana Beasty Coffee(ビースティーコーヒー) ドリッパー

あえて不均一な溝を施し、これが適切な抽出コントロールが出来るようになっているんだとか。

この辺は、実際淹れてみないと分からないです。


また、デザイン的にはケトルとカラーを合わせられるところがいいですね。
にくい演出です。


サーバー

amadana Beasty Coffee(ビースティーコーヒー) サーバー

コーヒーサーバーは国産の耐熱ガラス採用。
容量は、500ml



使いやすいように目盛りがしっかりと書いてあるんですが、目盛りでさえもおしゃれな気がするのは私だけでしょうか?

amadana Beasty Coffee(ビースティーコーヒー) サーバー

しかも、このコーヒーサーバーって、縦にも長いのでアイスコーヒー淹れるのにも良さそう。


うーん、文句なしですね。




コーヒースプーン

amadana Beasty Coffee(ビースティーコーヒー) コーヒースプーン

磁器製。
こんなにシンプルでコンパクトなデザインなのに立つこともできるんです。

大体すりきりで10g中央のラインで5g を計量することがが可能になっています。
カラーは、グロスホワイトとマットブラックの2種類。

ここまでコンパクトで、しかも立たせて収納できるってすごい。
私、よく書いてるので知ってる方も多いかもしれませんが、コーヒーメジャースプーン大好きなんですよ。

神は細部に宿るとか言いますしね(←ここで使うの間違ってるかも)
ちょっとしたところなんですけど、大事にしたい部分なんです。




マグカップ

amadana Beasty Coffee(ビースティーコーヒー) マグカップ

こちらもドリッパーと同じく有田焼です。

シンプルながらクラフト感あふれる質感が魅力。


amadana Beasty Coffee(ビースティーコーヒー) マグカップ

実質容量は、200mlです。




フィルター

amadana Beasty Coffee(ビースティーコーヒー) フィルター

高い品質の国産ペーパーフィルターだそう。


なんと、パッケージは上下を切り離すと収納箱として使用できるデザインに。

amadana Beasty Coffee(ビースティーコーヒー) フィルター

えー、これはずるいですね。
グレーなのがまたいい。こういうのたまらなく好きです。




また、コーヒー豆も販売されているみたいですよ。




現在、二子玉川 蔦屋家電にて先行発売中。
インターネット通販でも買うことができます。


その後は、Beasty Coffeeのオンラインショップで販売。
他のネットショップでも発売されるかは不明です。




はぁ、、今回のプロダクトはどれも私の物欲を刺激するどころか爆発させるものばかりだった。



Beasty Coffee by amadana
Beasty Coffee by amadana
ビースティーコーヒー

amazon コーヒー用品
Total 82 Share

見てくださって、ありがとうございます。

  • amadana(アマダナ)のコーヒーメーカー MC-213
  • amadana(アマダナ) 『barouche』のコーヒーメーカー
NEW
about coffee, coffee tools, coffeeware....
  • 2019.10.16
    ブルーボトルから【インスタントコーヒー】登場! インスタントで、この味って。
  • 2019.10.15
    Roasted COFFEE LABORATORY 神南ブレンド
  • 2019.10.14
    コーヒーも飲めるセンスのいいセレクトショップ【ヒゴト】へ。
  • 2019.10.14
    やっぱりかわいい、スタバのハロウィン2019!
  • 2019.10.12
    【レビュー】Kalita(カリタ)のダイヤミル、 人気なの分かる。
  • 2019.10.9
    【ふるさと納税】で選べるコーヒー器具 2019!
  • 2019.10.8
    TAKAMURA COFFEE ROASTERS ケニア『JAC2019大会コーヒー豆』
  • 2019.10.7
    ビタントニオからコーヒープレスボトル【COTTLE】が登場! 絶対便利だと思う。
About CAFICT
CAFICTはコーヒーに関する情報ブログ。
コーヒー器具、コーヒーウェア、おいしいコーヒーショップやカフェについてなど、コーヒーに関する情報を紹介しています。趣味はカメラとアニメ。
SNS
Copyright © CAFICT All Rights Reserved.