私のドリップコーヒーのいれ方【カリタ ウェーブ編】

我が家にカリタウェーブコーヒードリッパーがやってきて以来、定番ドリッパーとして活躍している。

実は、私はたくさんのドリッパーを持っているのだが、形に応じて少しドリップの方法を変えている。
いろんな本で勉強しつつ、試行錯誤しながら少しずつ自分なりのドリップを。

カリタウェーブで、ドリップする

【今回の動画で使用したコーヒー器具】

ドリップレシピ

私のドリップコーヒーのいれ方【カリタ ウェーブ編】

私が最近カリタウェーブのドリッパーを使うときは、決まってこんなふうに。

How to Brew with Kalita WAVE

【分量】1杯分

  • コーヒー豆/中細挽き: 15g
  • お湯:250ml

【下準備】

私のドリップコーヒーのいれ方【カリタ ウェーブ編】微粉をとり除く
微粉を取り除く(できればでよい)
私は、高いコーヒーの時とステンレスフィルターを使うときだけしている
私のドリップコーヒーのいれ方【カリタ ウェーブ編】リンス
フィルターにお湯を通す(リンスするというらしい)

【お湯の温度】

  • 86℃ – 92℃
  • 大体90℃ぐらいで淹れてる。
    深煎のときは、86℃で淹れることが多い。

【ドリップの方法】

  1. 粉が全体に浸るぐらいのお湯を注ぐ
  2. 30秒蒸らす
  3. 100mlになるまで、お湯を中央に円を描くように注ぐ
  4. 200mlになるまで、お湯を全体に円を描くように注ぐ
  5. 250mlになるまで、お湯をそっと中央に注ぐ
  6. すべて抽出しきる少し前に、ドリッパーを外す

コーヒーは最初に旨味が、あとになるほど雑味となるので、
最初はじっくり、後になるにつれ手早く淹れるのがポイント。

美味しいコーヒーが入ったら、

私のドリップコーヒーのいれ方【カリタ ウェーブ編】

美味しいスイーツと一緒に。

私のドリップコーヒーのいれ方【カリタ ウェーブ編】

良い一日となりますように。