2019.5.29PR
  • 2

Simple Realの『TAMAGO』シリーズに、一目惚れ。

Simple Real TAMAGO コーヒードリップポット・ドリッパー・グラス


drip




今回ですね、Simple Realという台湾のメーカーの
TAMAGO というシリーズのドリップポットダブルウォールグラスドリッパーをいただきました。


最近、台湾もコーヒーがアツいですね。
そして、台湾のコーヒー器具ってかわいいの多いんです。

私もすでにいくつか愛用しているものがあります。




さて、今回のTAMAGO シリーズですが、
頂いているからというわけじゃなく、デザインも然る事ながら使い勝手もすっごく良かった。

我が家でもかなりの登場回数になりそうです。




Simple Real

Simple Real TAMAGO コーヒードリップポット・ドリッパー・グラス

今回頂いたのは、この3つ。


まずは、ちょっとSNSにアップしただけでも反応がよかったドリップポットから。

TAMAGOコーヒードリップポット

Simple Real TAMAGOコーヒードリップポット

サイズは、お湯が最大350mlまで入ります。

約1杯ドリップするのにぴったりなサイズ。




でもでも、やっぱり、このドリップポットのポイントは、蓋についている湯温計

正直言って、このサイズでいちいち温度測るのって結構面倒。
でも、これだと自然と温度を計ることになるから、コーヒーの味も安定しそう。

Simple Real TAMAGO コーヒードリップポット

お湯をいれると、ギューンと針が動きます。


かわいい、、、
もう初めて見たときから、目がハート。




このドリップポット、デザインだけじゃないのがまたよくって。

内側には目盛り付き。

Simple Real TAMAGO コーヒードリップポット

最大容量の350mlって結構蓋に近いですけど、
普通にドリップすれば、蓋の縁からお湯が漏れてくるなんてことも全然ないです。

Simple Real TAMAGO コーヒードリップポット

蓋は程よくフィットしていて、
ドリップしてても蓋が落ちてくることもないです。



持ち手には、熱くならないように木が内側に。

Simple Real TAMAGO コーヒードリップポット

これ、デザイン的にも、すごくいい。



そして、気になる注ぎ心地ですが、

Simple Real TAMAGO コーヒードリップポット

ノズルは結構細くって、注ぐ湯量の調節がしやすいし、
しかもですね、お湯がまっすぐ落ちる

Simple Real TAMAGO コーヒードリップポット

普通、前に飛び出るようにお湯が出やすいんですけど、
これだと、まっすぐ落とすのがすごく簡単。


、、いい。




そしてですね!
まだあるんです。

これ、コースター的な敷物がついているんですよ。

Simple Real TAMAGO コーヒードリップポット

うちとか、古い木のテーブルだから、
熱々のドリップポットを直接置くとなると、かなり気になる。

ということで、私はいつもコルクを敷いていたんですが
専用のがあると便利だし、見た目もいい。


至れり尽くせり感。

Simple Real TAMAGO コーヒードリップポット






次に、地味そうに見えてというと失礼ですが、、
ダブルウォールグラスが、想像以上によかったァ。


TAMAGO ダブルウォールグラス

TAMAGO ダブルウォールグラス

実はですね、私、カップは小さい方が好きなんです。

でも、このサイズの、ダブルウォールグラスというのが
こんなにいいって知りませんでした。


というのも、これコーヒーサーバーとカップを兼任できる絶妙なサイズなんです。

TAMAGO ダブルウォールグラス

私、大抵1杯分ドリップするときでも
コーヒーサーバーに落としていたんですが
これだと、ガラスで見えるし、コーヒーサーバーにする必要がない


かといって、大きすぎる感もまるでないんです。

持ってみるとこのくらい。

TAMAGO ダブルウォールグラス


蓋付き。

TAMAGO ダブルウォールグラス


蓋は、少し重みのあるガラス。
最初、「なんで蓋あるんだろ。」って思ってたんですが
このサイズだと、あると結構便利ですね。


記事書きながら、コーヒー飲む時に助かってます。



急冷式のアイスコーヒーも淹れれるし。

TAMAGO ダブルウォールグラス


さらにさらに、淹れたコーヒーにゼラチン溶かして
冷蔵庫にいれて冷やしたら、簡単にコーヒーゼリードリンクできる。

TAMAGO ダブルウォールグラス

冷やすときも蓋があるので、便利。
しつこいですが、サイズ感がすごくいい。



最高。






そして、最後にドリッパー。

ORIGAMIとのコラボです。

TAMAGO ドリッパー

TAMAGO ORIGAMIドリッパー

日本のブランドであるORIGAMI
気になってはいたものの、使うの初めてです。

オリガミのドリッパーといえば、このヒダヒダが特徴。


この溝が、ドリッパーとペーパーの間に空気の道を確保し、
流れ落ちるスピードを安定させてくれるのだそうです。


ちなみに、穴の大きさですがハリオの1〜2杯用のドリッパーと比較すると、
こちらのほうが、ほんの少しだけ大きい。
約2mmぐらいかな。

ペーパーフィルターは、ハリオのを使えます。



美濃焼

TAMAGO ドリッパー

美しい。




木のドリッパー受けを使用してドリップします。

TAMAGO ORIGAMIドリッパー

木は艶のあるタイプ。


ただ、ひとつ、これですね、滑り止めがないので、
最初にしっかり位置を決めて動かさないようにしないと、傾いたりするので注意が必要。


私の正直な意見としては、
ちょっと固定できるシリコンとかがついていると良かったな。


でも、それを除けば、
穴が大きくて、私はドリップしやすい。

TAMAGO ORIGAMIドリッパー


これから、もっと何度もいろんな淹れ方試してみよ。

TAMAGO ORIGAMIドリッパー



TAMAGOシリーズ、これからのCAFICTに、登場回数多いと思います。



TAMAGO Simple Real
Simple Real TAMAGO
コーヒードリップポット・ドリッパー・ダブルウォールグラス




記事の評価で読者プレゼント!

記事の品質向上のためにこの記事の「記事評価」制度を取っています。
下記のバナーよりアンケートにお答えいただいた方には毎月異なるプレゼントをdripよりお送りさせていただきます。
皆さんの真摯な目でご評価をお待ちしております。

drip

amazon コーヒー用品
Total 79 Share

見てくださって、ありがとうございます。

  • カリタのコーヒーグラインダー【ネクストG】、 やっぱり最高。
  • 【レビュー】Kalita(カリタ)のダイヤミル、 人気なの分かる。
  • Kalita(カリタ)から新たに発売された コーヒーミル【KPG-40】が、かわいい。
  • ビタントニオの一度単位で温度調節できる 【温調ドリップケトル アクティ】使ってみました。
NEW
about coffee, coffee tools, coffeeware....
  • 2019.12.13
    スターバックス × STANLEY、男前。
  • 2019.12.12
    LOCA × SUIREN+ Coffee Roaster プレミアムコーヒーバッグ
  • 2019.12.9
    ビタントニオのコーヒープレスボトル【コトル】に、 リサ・ラーソン限定モデルが登場してる。
  • 2019.12.7
    【free design別注】イロセ / i ro se のケメックス用レザーネック
  • 2019.12.7
    Kalita(カリタ)から、60周年記念 【ナルミ】のボーンチャイナ製ドリッパーギフトセットが登場
  • 2019.12.5
    カリタのコーヒーグラインダー【ネクストG】、 やっぱり最高。
  • 2019.12.4
    PRISMATE(プリズメイト)のホームカフェメーカー【Moco】と【Moco mini】
  • 2019.12.3
    BARISTA&COから登場! 新しいコーヒー器具【Twist Press/ツイストプレス】
About CAFICT
CAFICTはコーヒーに関する情報ブログ。
コーヒー器具、コーヒーウェア、おいしいコーヒーショップやカフェについてなど、コーヒーに関する情報を紹介しています。趣味はカメラとアニメ。
SNS
Copyright © CAFICT All Rights Reserved.