2019.7.28Coffee Server Jug400
  • 0

【レビュー】カリタのコーヒーサーバー Jug400 、絶妙な使い心地がすごく気に入ってる。

Kalita(カリタ)コーヒーサーバー Jug400

最近、Kalitaカリタ)のコーヒーサーバー【Jug400】を使い始めました。



大きすぎず小さすぎずの絶妙なサイズ感が、かなり気に入ってる。


私がコーヒーサーバーを選ぶ基準としては、
サイズ液垂れしないかデザインの3つ。


なんですが、正直なところ上の3つの条件を踏まえた上で、
いつも使っているドリッパーとメーカーを合わせる』というのも多いですね。



Kalita(カリタ)コーヒーサーバー Jug400
Kalita Jug400
カリタ コーヒーサーバー Jug400




kalita カリタ

コーヒーサーバー Jug400

Kalita(カリタ)コーヒーサーバー Jug400

分かりやすいように以前紹介していた、
KINTO の OCT コーヒージャグ 300mlと比較してみたいと思います。


サイズは、KINTOが300ml、カリタが400mlと少しカリタが大きい。
見た感じは一回り大きいかな、というぐらいの違い。

Kalita(カリタ)コーヒーサーバー Jug400

まず、デザインの特徴を比較するなら、1番は持ち手の違い。

カリタのジャグって、持つところがかなり大きい


これですね、思った以上に持ちやすくていいです。

Kalita(カリタ)コーヒーサーバー Jug400

ちょっと写真見にくくてすいません。





口のサイズは、大体同じかな。

Kalita(カリタ)コーヒーサーバー Jug400



そして、注ぎ口は、カリタの方が丸みがあります。

Kalita(カリタ)コーヒーサーバー Jug400

こっちがKINTO。

Kalita(カリタ)コーヒーサーバー Jug400

液垂れは、ほとんどしません。



全体的なデザインとして、KINTOのコーヒーサーバーが、かなり直線的なので
カリタの方が少し丸みがあって温かみがある感じです。



そして、目盛りも、しっかり書いてある。

Kalita(カリタ)コーヒーサーバー Jug400


KINTOのは、点が書いてあるだけなので、、
デザイン的にはスタイリッシュなんですが、実用性を考えると目盛りは便利。


    Kalita Jug400
  • 本体サイズ:14.5cm × 9.5cm × 9.3cm



でも、何と言っても1番気にってるのは、このサイズ感


400mlって、2杯用なんですが、1杯用のと比較すると、少し多めに淹れたい時とか、アイスコーヒーで氷をたっぷり入れたい時とか、ものすごく使いやすいサイズ感なんです。

Kalita(カリタ)コーヒーサーバー Jug400

大は小を兼ねる。
ですが、かと言って大きすぎもしない。


ということで、最近かなり出番多いです。



そして、やっぱり、ファンも多いKalitaカリタ)のウェーブドリッパーには、これを合わせちゃいますね。

Kalita(カリタ)コーヒーサーバー Jug400

なんというか、スタイリッシュすぎないこなれ感も気に入ってます。






Kalita(カリタ)コーヒーサーバー Jug400
Kalita Jug400
カリタ コーヒーサーバー Jug400

amazon コーヒー用品
Total 17 Share

見てくださって、ありがとうございます。

,

  • カリタ【ウェーブスタイル】と【ウェーブポット】に レザーバージョン登場!
  • 【カリタ × ナルミ】台形ドリッパーを使う。
  • 簡単に真空にできるキャニスター 【ANKOMN】を使ってみました。
  • 細くも、太くも、思うがままに! カリタの【ドリップポット スリム】を使う。
NEW
about coffee, coffee tools, coffeeware....
  • 2020.1.21
    ハリオから全く新しいドリップケトル 【V60ドリップケトル・エアー】が登場してる。
  • 2020.1.20
    カリタ【ウェーブスタイル】と【ウェーブポット】に レザーバージョン登場!
  • 2020.1.18
    ネスプレッソから、全く新しいコーヒーシステム 【VERTUO /ヴァーチュオ】が登場!
  • 2020.1.16
    【カリタ × ナルミ】台形ドリッパーを使う。
  • 2020.1.15
    フィンランドで廃番となったデザインを有田焼で復刻! ARTE ARITA のコーヒーカップ&ソーサー『moi /モイ』
  • 2020.1.14
    【理由がわかればもっとおいしい! コーヒーを楽しむ教科書】良さそう。
  • 2020.1.13
    私の【エスプレッソ ソーダ】レシピ
  • 2020.1.9
    象印『STAN.』シリーズのポットとジャーに ホワイトが登場してる。
About CAFICT
CAFICTはコーヒーに関する情報メディア。
コーヒー器具、コーヒーウェア、おいしいコーヒーショップやカフェについてなど、コーヒーに関する情報を紹介しています。趣味はカメラとアニメ。
SNS
  • YouTube
    暮らしの中でコーヒーを。 
    コーヒー器具も紹介してます。
    その他VLOG、旅行など。
  • Instagram
    カフェや暮らしなど。
  • Twitter
    記事の更新情報を主に。
  • Facebook
    レビュー記事などを中心に記事更新の投稿を。
Copyright © CAFICT All Rights Reserved.