2020.7.28coffee maker PR
  • 0

バリスタの味を完全再現してくれる【iDrip】がすごすぎる!

iDrip

今回は、最高クラスの…という言葉がぴったりなiDripというコーヒーメーカーを紹介する。
頂きました。


このiDrip、何がすごいかというと、
世界中のプロのバリスタコーヒーだけでなくドリップ方法まで監修していること。


コーヒー粉をセットすると、それについているバーコードを読み込んで
各バリスタの注水量・注水速度・注水回数、温度設定、断水時間など
そのバリスタが設定したとおりにお湯を注いでドリップしてくれる。


水をセットして、ドリップバッグを取り付けて
ボタンを押すだけでそれを再現してくれるなんて
コーヒーメーカーもここまできたか…という感じ。


購入はiDripの公式サイト、蔦屋家電のオンラインショップなどで購入できる。

iDrip
二子玉川 蔦屋家電
Yahoo店


iDrip



チャンネル登録、こちらからぜひお願いします。




iDripの使い方

iDrip

iDripの使い方は簡単だ。

水を入れてコーヒー粉をセットして、スイッチ押すだけ。

ただし、iDrip専用のコーヒーを使う必要があるという前提だけは留意しておかないといけない。


というのも、iDripはバリスタが監修したコーヒー粉だけでなく、
詳細な注ぎ方までそのセットするコーヒーによって変わってくる。

どのくらい違うかは上の動画を見ていただけると分かりやすいかなと思います!


上から水を入れて、

iDrip


あとは、コーヒー粉をセットする。

iDrip


このコーヒー粉にバーコードがついていて、これを読み取り
AIチップが水温、時間そして水の流れをコントロールしてくれる。

iDrip


このノズルが自由自在に動き、回転して、お湯がお注がれる。

iDrip

その間、上の歯車のところが動くのが見えて、なんともビジュアルがいい。

iDrip

最初に動いたときは感動した。
家だけでなく、お店にあっても、おぉ…となること間違いない。

iDrip


さて、このコーヒー粉だけど、
Premium
Daily
の2種類ある。

Premiumは、何かしらのコーヒー大会のチャンピオンになったことのあるバリスタが監修するコーヒー。
日本人でいうと粕谷哲さんが監修するコーヒー粉などが発売されている。

価格は、Premiumは1袋550円、Dailyが1袋350円というのがベースになっているよう。




iDripはIoT家電

さて、もう一つの特徴として、iDripはインターネットに接続できるIoT家電であることも忘れてはならない。

iDrip

専用のアプリに接続すれば、自分が何を飲んだかを記録してくれ、
そのコーヒーについての詳細やみんなからのレビューを見たり、
もちろん自分で味について書き込むこともできる。



iDrip

また、iDrip公式パートナーへのサイトへもすぐに移動でき、コーヒーの購入も簡単だ。


今後もし機械にアップデートがあればインターネットに接続して行えるというのも大きな魅力かな。


ちなみに、iDripを購入して最初にすることは、水タンクに水を入れて一度排出すること(ボタン一つで行える)と、

iDrip

このアプリとの接続だけだ。

iDrip

とても複雑そうな機械なだけに購入してからの設定がすごく少なく簡単だったのは意外ですごく良かったことと言える。



まとめ

最後に、私が使ってよかったところ、そうでないところをまとめておく。

と、その前に、iDripはとても大きく、重い。

iDrip

キッチンに置くと結構存在感あるしね。
ただ、この歯車が見えているところがデザイン的にも大きな魅力の一つであり、
見栄えがするという点では大きいのも悪くないかもしれないと思う。


ただ、スペース的な問題を考えると結構大きいのでそれなりのスペースが必要だ。
だから、大きさでいうとメリットにもなりデメリットにもなると思う。



あ、、そうそう。
コーヒーはどれも味の違いが引き出されていてとても美味しい。
挽いてあるコーヒー粉で入れるから香りがどうなのかなと思っていたけど、
袋を開けた途端香りが広がって粉だというこを感じさせなかった。
これ、重要だよね。


    【いいところ】
  • いろんなドリップ方法が学べる
  • 楽に最高のドリップコーヒーが飲める
  • 飲んだコーヒーがどんなコーヒーなのか詳しく簡単に知ることができる
  • デザインが魅力的

  • 【改善してくれるとうれしいところ】
  • 自分が購入したコーヒーでもドリップできるようになってほしい
  • 全て設定されているので、自分で味の微調整ができない




ちなみに、カラーはホワイトゴールドブラックブロンズレッドの5種類ある。


私は、やっぱり黒が好きかな。



コーヒーメーカーも進化してるなぁ..と思わせてくれる。
いろんなドリップ方法あるから見てて飽きない。


iDrip
二子玉川 蔦屋家電
Yahoo店

Total 14Share

見てくださって、ありがとうございます。

amazon コーヒー用品
YOUTUBE始めました。

  • コマンダンテと1Zpresso Zproの比較レビュー! 最高峰のコーヒーミルは何が違う?
  • 【レビュー】BRRREWER(ブルーワー)が、とにかくおしゃれ。
  • 微粉を感じない!? ESPRO/エスプロのコーヒーフレンチプレスを使う。
  • 【レビュー】滴下式水出しドリッパー 『Wiswell Water Dripper』
NEW
about coffee, coffee tools, coffeeware....
  • 2020.8.8
    開けてすぐにエスプレッソ! LIGHT UP COFFEEの【エスプレッソキューブ】
  • 2020.8.7
    コマンダンテと1Zpresso Zproの比較レビュー! 最高峰のコーヒーミルは何が違う?
  • 2020.7.30
    お気に入り【のっけ食パン】のレシピ5つ。コーヒーとの暮らし。
  • 2020.7.28
    バリスタの味を完全再現してくれる【iDrip】がすごすぎる!
  • 2020.7.24
    ラッセルホブスから温度調節が可能な【Tケトル】が登場!
  • 2020.7.17
    【#03 わたしの愛用品】 IKEAの購入品と、HMMのコーヒー器具。洗面所収納。
  • 2020.7.15
    【LOVERAMICS】味が変わる3つのコーヒードリッパーがすごくいい。
  • 2020.7.13
    最高に美味しいサブスクコーヒーサービス 【PostCoffee】、進化してる!
About CAFICT
CAFICTはコーヒーに関する情報メディア。
コーヒー器具、コーヒーウェア、おいしいコーヒーショップやカフェについてなど、コーヒーに関する情報を紹介しています。趣味はカメラとアニメ。
SNS
  • YouTube
    暮らしの中でコーヒーを。 
    コーヒー器具も紹介してます。
    その他VLOG、旅行など。
  • Instagram
    カフェや暮らしなど。
  • Twitter
    記事の更新情報を主に。
  • Facebook
    レビュー記事などを中心に記事更新の投稿を。
Copyright © CAFICT All Rights Reserved.