2018.9.7Review

【レビュー】セラミックテクノロジーってすごい!LOCA セラミックフィルター、使ってみました。

LOCA セラミックフィルター

セラミックテクノロジーにより、
立体的に雑味を除去してくれるという LOCA セラミックフィルター


このドリッパー、形状がラウンドタイプVタイプがあるのですが、

LOCA セラミックフィルター

特に、この手前の底が丸いフォルムのラウンドタイプのセラミックフィルターは、
よく見かけていて、気になっていました。




さて、このLOCA セラミックフィルターは、
製造が有田にある久保田稔製陶所 -久右エ門-によるもの。

久保田稔製陶所が開発し、
(株)ファンプロジェクトがブランディングを請け負い、
LOCAとしてデビューさせたそうです。



久保田稔製陶所 -久右エ門-といえば、
某有名サードウェーブ系コーヒーショップのドリッパーを作っているところというのもあって、
品質は、かなり良さそう。期待大。



では、さっそく。

LOCA セラミックフィルター

LOCA セラミックフィルター



今回試すのは、Vタイプ
個人的には、ラウンドタイプより、このVタイプの方がデザイン好きです。


LOCA セラミックフィルターとは

LOCA セラミックフィルター

まず、このLOCAのセラミックフィルターは、
ミクロの穴無数に持つ多孔質セラミックフィルター

コーヒーだけでなく、お茶紅茶、更には焼酎炊飯用の水にまで使用可能。
セラミック独自の遠赤外線効果によって、通したお水が美味しくなるのだそう。



触った感じは、ザラザラしてます。
なんだか砂を集めて固めたようなザラザラ感です。


LOCA セラミックフィルター

円錐の外側には3本の突起(出っ張り)が。

これがですね、かなりいい仕事してまして、この突起があるおかげで、
サーバーやカップに直接置いて抽出することができるようになってます。







そして、実際に抽出する時は、ここに直接コーヒー粉をいれてドリップします。


ドリッパーへの目詰まりが気になる場合は、ペーパーフィルターを使用することも可能だそう。
円錐形ですが、円錐型ペーパーフィルターは、合いません。カリタウェーブフィルターが使用可能。


箱にも、ちゃんと説明がついてましたよ。

LOCA セラミックフィルター

ずっと使っていくと気になるのかもしれませんが
何度か使った私個人の感想としては、
特にペーパーフィルターは必要ないかなぁ、、と思いました。



また、直接サーバーやマグに使う場合、どのサイズでもだいたい使えそうですが、
LOCAシリーズに合わせてデザインされたコーヒーサーバー
ドリップスタンドも発売されていますので、今回は、一緒に合わせて使ってみましたよ。


Sghrハンドメイドサーバー(Desinger’s Ver)

LOCA Sghrハンドメイドサーバー

カラーが2種類あって、クリアタン
タンは、うすーく茶色が入っています。

Desinger’s Verと説明があるように
デザインは、SONY製品などを手掛けるデザインファームTAKT PROJECT
おぉ、、、!

更に、ガラスは硝子『sghr』ブランド製
おぉ、、、、、!!


ドリッパーに合わせるとこんな感じ。

LOCA Sghrハンドメイドサーバー

コーヒーサーバーを持った感じは、結構ドシッとしていて安定感のある感じです。

ネックの部分がきゅッとなっていて、
ちょうど持ちやすいようになっています。

ちょっと重め


ちなみに、他メーカーのドリッパーも試してみましたが、
大抵のドリッパーは使えました。


このサーバー、ドリッパーと合わせると、かなりいい感じ。



そしてもうひとつ、LOCA ステンレススタンド

LOCA ステンレススタンド

LOCA ステンレススタンド

さて、スタンドはオールステンレス。
しっかりしているので、グラつきなどは全然ないです。



底が、少し小さめの円になっているので
コーヒーサーバーを置くなら、少し選ぶかも知れません。

ちなみに、ピッチーはぴったりでした。

LOCA ステンレススタンド

ハリオのコーヒーサーバーなどは、
下の円からはみでるので、ちょっと傾きます。





さらに、マグカップを置くとこんな感じです。

LOCA ステンレススタンド

マグカップにも直接ドリッパーを置くことができるのですが
そうすると、どのくらい抽出しているのかが見えないので、
マグカップ用に使うのがぴったりな気がします。





ということで、使ってみます!

LOCA セラミックフィルターで、コーヒーを淹れてみる


さて、手順は以下のように。

1. 湯通し

LOCA セラミックフィルター 湯通し

LOCA セミラックフィルターに十分な量の熱湯を注ぎ湯通りを確認
この時は、冷水じゃなく熱湯で


ジワ〜と出てきますけど、必ず先端の方へ向かうのでこぼれたりしないです。

LOCA セラミックフィルター 湯通し



2. コーヒーの挽目は粗め

LOCA セラミックフィルター コーヒー粉

次にコーヒー豆を準備。
豆から家で挽く人は粗めで。買う場合は、粗挽きを。
ゴマ粒 or ペン先サイズ推奨!




3. いつもどおりにドリップ

LOCA セラミックフィルター ドリップ

あとは、蒸らして、いつもどおりにドリップです。


大体の目安がLOCAのWEBサイトに掲載されていたので、載せておきます。

今回は私もこれを目安にして淹れてみました。
ちなみに、今回使用したのは、レギュラーサイズで、2〜3杯用です。

LOCA セラミックフィルター
・サイズ:Regular/2~3杯用
・外径:約12cm

LOCA セラミックフィルター使用目安
・豆使用量・・・25~35g
・抽出量・・・400~450ml
・抽出時間・・・蒸らし30秒+抽出4分~4分30秒





コーヒー豆はちょうど友人からもらったフグレンのコーヒー。
色が綺麗!!!

LOCA セラミックフィルタードリップ

ドリップ自体は、抽出が遅いとかそういったことはなく、
いつものドリップと変わらない感じでした。





4.出来上がり

コーヒー

あとは、カップに注げば出来上がり。


また、お手入れですが、
基本的に洗剤は使用不可
コーヒー粉を捨てて、お湯が澄みきるまで洗います。

思ったよりも、すぐ透明になって、全然手間と感じるほどじゃないです。

ずっと使っていると、目詰まりをしてくるようなんですが
その時は電子レンジを使用するか煮沸で解消するそうです。

詳細は、わかりやすく箱に書いてありました。





さて、気になるお味ですが、、、もちろん美味しい。
少しまろやかで、確かに雑味が少ない気がする、、、。



気がする、、、だとやっぱり微妙なので、
だけでも試してみました。

水の味は、本当に変わる?

LOCA セラミックフィルター水の比較

水道水を使用。

さてさて、、お味は、、、、







え、、、正直、、、、違う。

実は、やっぱり水の味の違いは難しいですね、、、
という感じになると思ってたんですけど、、、


なんとなくじゃなく、明らかに違う
まろやかなんです。

普段の水も、軟水だし飲みにくいなんて思ったことないんですけど、
比べると明らかに違う。
まろやかな水ってこういうことを言うんだ、、とちょっと衝撃。


となると、このドリッパー本当にいい!
ちなみに、コーヒー味も粉っぽさは全く感じませんでしたよ。


普段のお茶とかはもちろんですけど
炊飯の水でも、試してみよう。
絶対美味しくなりそう。



Total 77 Share

見てくださって、ありがとうございます!

,

  • HARIO(ハリオ)の浸漬式ドリッパー スイッチ、 かなり使うと思う【レビュー】
  • ゴールドフィルター内蔵でコーヒーが美味しい! ラッセルホブスのコーヒーメーカー『グランドリップ 』、最高。
  • 初めての電動コーヒーミルなら絶対これ! ラッセルホブスのコーヒーグラインダーが良すぎる。
  • 味わい深いクラフト感。 cores(コレス)のKIKI MUG(キキマグ)
NEW
about coffee, coffee tools, coffeeware....
  • 2019.3.22
    KEY COFFEE マイボトル専用『まいにちカフェ』、すごく便利!
  • 2019.3.20
    自家焙煎コーヒー いわくま グアテマラ
  • 2019.3.15
    ZENZO ROAST リキッドコーヒー
  • 2019.3.14
    Kalita(カリタ)から、 1〜2杯用のコーヒーミル KH-10 が新登場!
  • 2019.3.12
    福岡のカフェ『MUME』のスコーンとレモンケーキ
  • 2019.3.12
    Kalita(カリタ)から、『ウェーブスタイルアップ』ドリッパー新発売!
  • 2019.3.11
    MUJI 無印良品に、1人用コーヒーメーカー新登場。
  • 2019.3.7
    melitta(メリタ)から、コーヒーメーカー 『ルック セレクション』新登場。安定の機能揃い。