2019.9.17
events
  • 2

SCAJ2019へ行ってきました!今後発売予定のコーヒー器具をズラッとご紹介。

SCAJ2019

2019年9月11日から13日まで行われたアジア最大級のコーヒーイベントSCAJ2019へ行ってきました。
昨年時間が足りなかった反省を活かして、今回は12日・13日の2日に渡って。


ちなみに上の画像は、2018 World Brewers CupチャンピオンEmi Fukahori/深堀絵美さんが淹れている様子。

SCAJは、とにかくいろんなコーヒー系チャンピオンが勢揃いしています。
実際、美味しいコーヒー】を淹れることができる人ということを
世界的に認められているということなので、
分かりやすいし、見てみたい飲んでみたいと思うのは、誰しも当然。

私も足が向いちゃいます。



さて、今年のSCAJ2019ですが、 昨年(2018年)よりも出展社数が多くなっていた印象。
特に、台湾をはじめ、中国など海外の器具が増えていたかな。

しかも、どれもすごくいいプロダクトばかりでした。



ここで紹介しているプロダクトに関しては、
詳細をまた詳しく別記事として掲載していく予定としていますので、
今回の記事では簡単にさらりと紹介してます。

みなさんも行った気持ちになって見て頂けると嬉しいな、と。
ちょっと長くなりますが、お付き合いください。


全て撮影許可を頂いて、掲載の許可も得たものばかり紹介しています。
まだ発売するか未定なので少し待ってというところがちょっとだけありましたが、ほとんど掲載許可を頂けましたよ。


SCAJ2019

SCAJ2019

まずは、定番のコーヒー器具メーカーから順に紹介していきます。
※なんとなくで、順不同

Kalita カリタ

SCAJ2019 Kalita/カリタ



カリタの一番注目のアイテムは、すでにニュースリリースでも出ていますが、おしゃれな電気ケトル。

Klita 電気ケトル

SCAJ2019 Kalita/カリタ

ポイントとしては、温度調節が可能なこと、倒れてもこぼれないこと、蓋がはずれないようにくっついていることでしょうか。
また電源プレートの方は、ボタン表示の説明などは書かれてなく、
手で触れることで温度をはじめ、いろいろと設定できるようになっています。

SCAJ2019 Kalita/カリタ



カラーは、ブラックシルバーで、来年発売の予定。

SCAJ2019 Kalita/カリタ



そして、Kalita GO BREW

Kalita GO BREW

SCAJ2019 Kalita/カリタ GO BREW

このKalita GO BREWは、一見ただのペットボトルのような雰囲気ですが、
中にドリッパーが入っていて、ドリップしたあとは、そのままボトルとして使えるという、アウトドアにもぴったりな代物。
これは、年内発売予定だそう。


最後は、スタイリッシュなデザインのミルクフローサー

ミルクフローサー

SCAJ2019 Kalita/カリタ ミルクフローサー

カラーは、何になるかまだ未定だそうですけど、デザインがかなりオシャレ
ミルクフローサーってですね、なかなかないんですよ、スタイリッシュなデザイン、笑。
ポップなかわいい系はあるんですけどね。


また詳細は発売頃に、それぞれ詳細記事を紹介する予定にしてます。


ちなみに、カリタさんのブースでは、時間ごとに有名なコーヒーショップの方々がコーヒーを淹れていて。

私の地元福岡のロースターさんで言うと、
COFFEE COUNTYの森さんMANLY COFFEEの須永さんがコーヒーを淹れていましたよ。
森さんは人だかりがすごくて写真撮れず、須永さんは時間に間に合わず、、

いつ行っても人が多く賑わっていました。



そうそう、YouTuberのカズマックスさんもカリタでコーヒーを淹れていて。
今回ご挨拶させていただくことができました。
動画通り、ニコニコ笑顔が可愛らしくて、謙虚な方でした。
ありがとうございました!

カズマックスさんも、SCAJの様子の動画をアップされると思うので、そちらもぜひ。





HARIO ハリオ

入ってバーン!とブースがあったHARIOさん。
ですが、今回新商品として展示されていたのは、ステンレスボトルタンブラーをいくつかのみ。

SCAJ2019 HARIO/ハリオ

他は、2019年1月にたくさん発売されるらしいですが、今回のSCAJではお披露目はなしでしたよ。
うーん、残念。

ステンレスボトルとタンブラーの詳細に関しては、また別記事で。


その代わりと言ってはなんですが、ワールドブリュワーズカップ2016World Brewers Cup)の世界チャンピオンの粕谷哲さんがコーヒーを淹れていまして。
そのたびにすごい人だかりができていました。

SCAJ2019 HARIO/ハリオ



cores コレス

SCAJ2019 cores/コレス

最近リブランドも行って、さらに洗練された印象があるcoresコレス)。


ちょうど先日紹介していたコーンゴールフィルター&サーバーと、コーヒーキャニスターが飾ってあったんですが、
実際に見てみると、想像以上に、かなりピカピカしていて、ゴールドも薄くクリアガラスセットにすると凛とした印象



コーヒーサーバーのフォルムが特徴的です。

SCAJ2019 cores/コレス

更にcoresでは、ペーパーフィルターラッセルホブスのコーヒーメーカーと、ハンドドリップでのコーヒーの飲み比べをされていました。味が結構違って、それぞれ良さがあって。

SCAJ2019 cores/コレス

コーンゴールドフィルターで抽出すると、
フレンチプレスほどじゃないけど、コクがあって、
ペーパーフィルターほどあっさりしてない
という感じ。

カフェオレにすごく合うんですよ」と、言われていたんですけど、たしかにそうかも。

SCAJ2019 cores/コレス

フレンチプレスにすると重すぎるし、ペーパーフィルターでのドリップだと軽すぎるし。
何より、カフェオレにすると、私の場合微粉があまり気にならないんですよね。



コーンコールドフィルター&サーバーコーヒーキャニスターは、2019年9月24日発売予定。


また、今後素材違いのコーンフィルター&サーバーも発売予定だそうで、それはゴールドじゃない分お値段もリーズブルで、初めての方でも試しやすいものだそうです。


味はやっぱり、ゴールドのほうが熱伝導やいろんな観点から優れているそうですけど(有名ロースターさん監修)、構造は同じなので私とかだと、あんまり味の違いはわからないかもですね。
そちらも、楽しみ。






The Roast

SCAJ2019 The Roast

先日、イベントにもお邪魔したThe Roastのブース。
豆香洞コーヒーの後藤さんが話しているときはいつも人が多く賑わっていました。

上の写真は、今回かなり高級な豆を急に焙煎することになって悩む風のポーズをしてくれたもの、笑。


そうやって、急遽焙煎することになっても、すぐにレシピを自由に変更できるので対応できるというのは、The Roast Expertのすごいところですね。



そして、初めて見る内部構造。

SCAJ2019 The Roast



そうそう、それとですね、これはコーヒー関係者の方・お店などを持っている方向けの情報ですが、最近パナソニックではスタバのコーヒーカスを埋め込んだ壁の提供を開始したそうで、これが素敵でした。

SCAJ2019 The Roast

実際、ブースの壁もこれでした。

SCAJ2019 The Roast

毎日すごい量のコーヒーかすが出ているはずのスターバックス。
エコですね。こういうの好きです。

SCAJ2019 The Roast

すでに、いろんなお店で使われているそうで、一応今の所は個人の家庭というより、お店などように提供されているそう。

コーヒー粉が使われているというだけでなくって、打ちっぱなしっぽくてかっこいいのも好印象。

お店を開業予定・リニューアル予定の方は、ぜひ。




Brewista ブリューイスタ

SCAJ2019 Brewista

そして、今回気になっていた新しいドリッパーとサーバーを発売していたBrewistaブリューイスタ)。




SCAJ2019 Brewista

今回のSCAJでは、大会や生産地の方のところなどでも、Brewistaのケトルや器具使っているところが目立ちました。

私の元々の印象としては、どれも器具が少し大きめなので、お店に向いていそうだなという感じだったんですが、実際に説明聞いてみると機能的にかなり良くって。

家庭でも使う人増えるかも。特にスケール、欲しくなりました。



ちょっとHPでは分かりにくくて紹介できていなかったケトルと、スケールに関しても、詳しく聞いてきました。


これらの詳細は、別記事で。
早めに掲載します!



Bodum ボダム

いつの間にか、電気式サイフォンが発売開始になっていましたよ。
おっと、、、見逃してました。

SCAJ2019 Bodum/ボダム


そして、新たに発売されるのが電気ケトル。

SCAJ2019 Bodum/ボダム

軽くて、ボタンも1つだけという、いわゆる従来からあるすごくシンプルな電気ケトル。

ボダムで揃えてる方とか、よさそうです。



また、ボダムの人気のダブルウォールのグラスのプラスチックバージョンも発売予定。

SCAJ2019 Bodum/ボダム

今流行りのアウトドアに良さそう。
子どもにもいいですね。



そして、シーズン毎に発売されるカラーは、ポップでかわいいカラー。

SCAJ2019 Bodum/ボダム





BARISTA&CO バリスタアンドコー

SCAJ2019 BARISTA&CO/バリスタアンドコー

BARISTA&COの新アイテムは、Twist Pressツイストプレス)とShorty Pour Over Jugドリップポット)。


特に、ツイストプレスは構造的にも新しい。


触らせてもらいましたが、動きはすごくなめらか。
エアロプレスのツイスト版といった印象ですね。



そして、取っ手がないタイプのドリップポット。

SCAJ2019 BARISTA&CO/バリスタアンドコー

英国も日本と住宅事情が結構似ているそうで、キッチンもあまり広くないんだとか。
なので、このドリップポットは、家庭でも邪魔にならないように取っ手を外していて、更にポット自体を持つのでお湯のコントロールもしやすそうでした。

SCAJ2019 BARISTA&CO/バリスタアンドコー

私、BARISTA&COのデザイン好きでよくチェックしているんです。

SCAJ2019 BARISTA&CO/バリスタアンドコー



これもまた、発売になったら詳細を記事で。




IFNi ROASTING & CO.

SCAJ2019 IFNi ROASTING & CO.

私が個人的にかなり気に入った10月発売予定のIFNi ROASTING & CO.の焙煎器具。

遠赤外線効果のある陶器で、火にかけてぐるぐる回すと焙煎ができるようになっているんですが、、、

SCAJ2019 IFNi ROASTING & CO.

これ、普段は普通にお鍋としても使えるんです。
ご飯炊いたりとか。

SCAJ2019 IFNi ROASTING & CO.

実は私最近、お米を鍋で炊いていて、、、
ごはん鍋探し中。

だから、特に惹かれたのもあるんですけどね。

10月から発売予定。
自家焙煎興味ある方は、いいかも。


また、MT.FUJI DRIPPER (IFNi×ILCANA)の新色カパーも発売予定だそうで、このカラーいいですねぇ。

SCAJ2019 IFNi ROASTING & CO.

私も持ってます、MT.FUJI DRIPPER。






APIX(Drip Meister)

SCAJ2019 IFNi ROASTING & CO. Drip Meister

さて、お湯をいれるとぐるぐる回って、
自動でドリップしてくれるというタイプ
のコーヒーメーカー
Drip Meisterを発売しているAPIXさん。

新たに発売されるのは、ドリップマイスター シングルスモール版)と、ドリップケトル


スモール版のドリップマイスターは、フィルターはもちろんですがドリップバッグに対応しているのが強み。
ドリップバッグ、使ってる方多いと思うんですが、自動で淹れてくれるってかなり新しい、、、、!!

SCAJ2019 IFNi ROASTING & CO. Drip Meister

(ピントが、、、)

アウトドアにもいいとのことですが、私だったら両親へのプレゼントとかかな。
ドリップバッグ使ってる方にはすごくいいと思う。



ドリップケトルは、まさかの話聞くのに夢中で写真撮り忘れた、、、
けど、また詳細記事書くので、その時に。



LOCA

SCAJ2019 The Roast

私もイチオシのLOCA セラミックフィルターは、今年も。


テレビに出た影響で今すごい人気なんだとか。
ここでもひっきりなしに人が見に来ていましたよ。



1Zpresso社

さて、こちらは台湾のコーヒーグラインダー。

SCAJ2019 The Roast

有名なようなんですが、すいません、私今回初めて知っちゃいまして。
圧倒的な切れ味と品質で、、比較対象としてはコマンダンテ、、というところらしいです。

SCAJ2019 The Roast

今回、新たに発売になったのが、Makuakeで先行発売されているQ2モデル
すでに発売されているのと比較して、すごくコンパクトになっています。

これさえあればコーヒーを抽出できるコンパクトなドリッパーなどがセットになったものがQ2モデル。


バラ売りなどがされるかどうかは、まだ未定とのこと。


また、ほかに台湾系では、自動コーヒーメーカーiDrip、先日紹介したSimpleRealなども出展していましたよ。



あとはですね、以前CAFICTでミルとスケールを紹介していたTimemoreも。


Timemore

SCAJ2019 The Roast

現在コーヒーグラインダーは日本で販売されているんですが、今後の予定については、、、まだ未定とのこと。
特に電気系は時間がかかる、、と言ってましたね。


そうそう、以前紹介していたコーヒースケール。
日本では、変わらずまだ発売されていないんですが、iOS版のアプリ、出てました。
中国語だったので、見つけきれなかっただけでした。
アプリ名は中国語でしたが、中は英語だったので問題なく使えると思います。
黑镜】という名前で検索すると、【黑镜手冲】という名前が出てくると思うんですが、それです。

もし、必要な方がいましたら、コピペでどうぞ。

もっとお話聞きたかったんですが、みなさま、日本語が片言でして、、、
今回日本語より英語、、というところがあって、私、英語を真剣に頑張ろうって思いました、、。


コーヒープレスとか、デザイン好きだったな。

SCAJ2019 The Roast





バリスタハッスル ジャパン

SCAJ2019 バリスタハッスル ジャパン

そして、器具ではないんですが、バリスタの方向けのオンライン講座ハッスルラボ
The Roastも焙煎のeラーニングを開始ということで、きっとこちらも需要があるけど知らないという方も多いのではないかな、と思いまして。


オンラインコースの総監修は、2014年度のワールドバリスタチャンピオンシップ 世界チャンピオン井崎 英典さん

ちなみにですが、井崎さんも、バリスタハッスルジャパンの方も、
次の日行ったジャパンエアロプレスチャンピオンシップにて、かなりはじけてました、笑。


特に井崎さん、話面白いし知識も豊富だから聞いてて納得できるし。大好きになりました。
何かを学びたいと思うとき、どうせなら面白い人が関わっている方がいいですよね。

コーヒー器具も発売されていましたよ。

SCAJ2019 バリスタハッスル ジャパン


翻訳には、コーヒー季刊誌STANDARTチームも関わっているそうです。



さて、器具系は以上で終了。
あとは、他の会場の様子も少しだけ。

Coffee Village コーヒー ビレッジ

今回も昨年同様、様々なロースターやカフェが。

知らないところも、結構多かったな。

器具見るのに夢中でほとんど寄れなかったんですが、LEAVES COFFEEさんのエスプレッソだけ頂きました。
ごちそうさまでした!

隣ではSTANDARTも。

ですが行ったとき、人が多くってうまく写真取れず、お話だけ。
最後に、寄ろうと思ってたのに。買って帰るの忘れました。

SCAJ2019 STANDART





ほかに、今年はコーヒー豆産地の方々が多く出展していて、昔ながらの焙煎方法の紹介なんかも。

でも、なんと行っても特にゲイシャの人気は飛び抜けてました。
ブースもブラックですごくかっこよかったし。

そして試飲させてもらったけど、やっぱりやっぱり美味しかった、、、、。

人気があるのが分かります。
人がすごくて写真諦め。



最後は、一番最初の写真の2018 World Brewers Cupチャンピオン
Emi Fukahori/深堀絵美さんのところ。


SCAJ2019 STANDART

3回に分けてお湯を注ぐんですが、それぞれ温度を変更していました。
さらに毎回豆によっても、温度を変更するんだとか。

気さくで、すごく話しやすくて素敵な方でした。


ちなみに、ここはブラジルのダテーラ農園のブース
カッピングもされてましたが、美味しかったし、1つ1つにイラストがついて説明も詳しくてこだわりを感じました。

SCAJ2019 STANDART






ということで、今回は合計7時間ぐらい回ったんですが(疲れた、、)、いろんな出展があって楽しかったです。



コーヒー器具、最近のトレンドとしては、アウトドアブームもあり、アウトドアを意識しているメーカーも増えてきている印象。
最近増えてきた携帯できる電動コーヒーミルとか、まさにそうですよね。






また、来年も行こうっと。




※上に記載してある発売予定などは、あくまで予定なので前後する可能性などが多くあります。

amazon コーヒー用品
Total 65 Share

見てくださって、ありがとうございます。

,

  • Roasted COFFEE LABORATORY 神南ブレンド
  • 常連客が集う東京・神泉にある 【HEART’S LIGHT COFFEE / ハーツライトコーヒー】へ
  • 雰囲気も味も最高な東京カフェ【wellk /ウェルク】
  • PADDLERS COFFEE(東京・渋谷区西原 /幡ヶ谷)
NEW
about coffee, coffee tools, coffeeware....
  • 2019.12.5
    カリタのコーヒーグラインダー【ネクストG】、 やっぱり最高。
  • 2019.12.4
    PRISMATE(プリズメイト)のホームカフェメーカー【Moco】と【Moco mini】
  • 2019.12.3
    BARISTA&COから登場! 新しいコーヒー器具【Twist Press/ツイストプレス】
  • 2019.12.2
    スターバックス リザーブ® ロースタリー 東京 × Snow Peak、第二弾!やっぱり可愛い。
  • 2019.11.29
    オーシャンリッチの自動ハンドドリップコーヒーメーカーPlus+ 2way仕様になってパワーアップ!
  • 2019.11.28
    カリタのコーヒーミル【ネクストG】、 九州限定色 ホワイトが素敵すぎる。
  • 2019.11.27
    美味しいドリップコーヒーを淹れるために、 そろえるべき道具。
  • 2019.11.26
    Kalita(カリタ)から、60周年記念 【ナルミ】のボーンチャイナ製ドリッパーギフトセットが登場
About CAFICT
CAFICTはコーヒーに関する情報ブログ。
コーヒー器具、コーヒーウェア、おいしいコーヒーショップやカフェについてなど、コーヒーに関する情報を紹介しています。趣味はカメラとアニメ。
SNS
Copyright © CAFICT All Rights Reserved.