EXE珈琲
七色ブレンド珈琲
EXE珈琲七色ブレンド珈琲

EXE珈琲  七色ブレンド珈琲

amazonで販売をされているEXE珈琲さんから、コーヒー豆を頂きました。

EXE珈琲は、2016年にオープンした自家焙煎ショップ。
販売は、今の所【amazon】でのみ。

自家焙煎のショップをオープンされる前は、植物関連の研究者をされていたのだそうですよ。

【EXE珈琲】

小学校4年生の時にサイフォンと出会い、コーヒーを飲み始めました。ある日、挽こうとしていた焙煎豆の中に色の変な豆が・・・。丁寧に選別するとおよそ1/4~1/3が割れ豆や色の変なクズ豆(今でいう欠点豆)であることを知り、10歳の頃から焙煎豆のハンドピックを始めました。研究者になるために大学へ進学しましたが、自家焙煎店と出会ったことでコーヒー屋をやりたいという夢も芽生え始めました。まずは第一の夢である研究者になるために学位(博士号)を取得し、植物関連の研究者に。苦労の末、目標としていたアメリカの学会誌にファーストオーサーとして論文を掲載できたことを機に、第二の夢を目指して小型焙煎機を購入。火力や焙煎時間、余熱温度、生豆の品種や栽培地の標高による味の違いなどについて、研究者としての様々な実験手法を用いて検証を行いました。時には欠点豆だけを焙煎してあらゆる欠点豆の雑味の特性を把握することで、独自のハンドピック基準を設定しました。ハンドピックは焙煎前と焙煎後に必ず行います。15年に亘る研究の結果、自分自身が納得できる焙煎ができるようになり、2016年に自家焙煎店をOPENいたしました。焙煎からブレンドまで、すべてが自らの研究結果の結晶であり、同じ味のコーヒー豆がこの世に存在することはありません。

さて、今回頂いたコーヒー豆は、3種類のコーヒー豆をブレンドした七色ブレンド珈琲というもの。

EXE珈琲  七色ブレンド珈琲
EXE珈琲
七色ブレンド珈琲

EXE珈琲

七色ブレンド珈琲

EXE珈琲  七色ブレンド珈琲

思ったより深煎り。

EXE珈琲  七色ブレンド珈琲

中深煎りぐらい。

今日は、ハリオの浸漬式ドリッパースイッチを使って。

EXE珈琲  七色ブレンド珈琲

EXE珈琲  七色ブレンド珈琲

コーヒー豆20g、お湯240ml、2分。

EXE珈琲  七色ブレンド珈琲

まずは、ホットで。

EXE珈琲  七色ブレンド珈琲

酸味はほとんどなく、キリッとした苦味。
後味は、スッキリしてます。

『パンチがある味』というよりも、
バランスがよく、苦味がしっかりあるけれど、
スッキリしているのですごく飲みやすいコーヒー
です。
ブラックでも、苦味が変に残らなくてすごく飲みやすい。

私は、アイスコーヒーにすると、特に好みでした。

EXE珈琲  七色ブレンド珈琲

【雑味なし】と謳ってますが、その表現がぴったりでした。

スッキリしていて、誰もが美味しく飲める珈琲ですが、
正直な感想を言いますと、ちょっと価格がですね、、、お高め。

100gで、2,800円

普段飲むコーヒーに、、というには、ちょっと私には無理な価格かも…

EXE珈琲  七色ブレンド珈琲
EXE珈琲
七色ブレンド珈琲

Follow me!