PAGE
TOP

フレンチプレス(コーヒープレス)、おいしいコーヒーのいれ方

フレンチプレス(プレスポット・コーヒープレス・コーヒープランジャー呼び方さまざまですが、、、)を使った美味しいコーヒーの淹れ方を紹介しています。
コーヒーの油分までしっかりと味わえるので、コーヒー本来の味を知るにはフレンチプレスがうってつけなのだとか。コーヒーショップではよくお薦めされます。

コーヒーをいれるための下準備

新鮮でおいしいコーヒー豆を選ぶ

コーヒー豆を選ぶ
コーヒーの淹れ方でも味は変わってきますが、
なんといってもコーヒーの味を決める一番の要因はコーヒー豆のおいしさ

新鮮で、適切に焙煎された自分好みのコーヒー豆を用意しましょう。

コーヒー豆の挽く粗さ

フレンチプレスの時のコーヒー豆の挽き方
フレンチプレスで使うコーヒーは、粗挽き
挽目が細かいほど濃く抽出されます。

やっぱりコーヒー豆は挽きたてがおいしい。
時間があれば作る直前にコーヒー豆を挽くのがベストです。

お湯を沸かして器具やコーヒーウェアを温める

お湯を沸かしてフレンチプレスを温めておく
最初に、必要な杯数分と、
フレンチプレス、カップを温める分のお湯を沸かしておきます。

フレンチプレスとカップは事前に温めて、
コーヒーを抽出するお湯適切な温度にします。

フレンチプレスで美味しいコーヒーをいれる


さっそく、フレンチプレスで美味しいコーヒーをいれましょう。

1. コーヒーの粉をいれる

フレンチプレスにコーヒーの粉をいれる
フレンチプレスでは、コーヒーの粉10g〜15gに対して、
お湯が150cc〜180cc
が目安。

あとは好みに応じて調節します。


2. お湯を入れる

フレンチプレスにお湯を入れて混ぜる
粉が全体に湿るようにお湯を注ぎ入れ、

粉にお湯が行きわたらなかった場合は、軽く混ぜます。

3. 蒸らす

コーヒーを蒸らす
分量のお湯を入れたら蓋をして蒸らします。

フレンチプレスで蒸らす時間は約4分

フレンチプレスではこの時間をしっかりと守れば、
おいしいコーヒーが簡単に抽出できます。

4. プレスする

プレスする
4分待ったら、ゆっくりとプレスします。

5. 注ぐ

フレンチプレスでいれたコーヒーを注ぐ
事前に温めておいたカップにコーヒーを注いだら、
なんともおいしいフレンチプレスコーヒーの完成です。

NEW ENTRY