2015年2月に発売になった『siroca』の
コーヒーミル付き全自動コーヒーメーカーがすごく良さそう。
2015年2月に発売になった『siroca』のコーヒーミル付き全自動コーヒーメーカーがすごく良さそう。

2015年2月にsiroca(シロカ)より、
コーヒーミル内蔵の全自動コーヒーメーカーが発売されています。

siroca(シロカ)全自動コーヒーメーカー


発売されたのは
全自動コーヒーメーカー STC-401
全自動コーヒーメーカー STC-501の2種類で、
違いはコーヒーサーバーが、ガラスになっているかステンレスになっているかどうか。

STC-401ガラスサーバーで
STC-501ステンレスサーバー。

ステンレスサーバーの方のSTC-501は、
2月21日に発売になったばかり。

簡単に特徴をあげていきます。

siroca(シロカ)全自動コーヒーメーカー
コーヒーミル内蔵

コーヒーミルが内蔵してあるので、
コーヒー豆の状態から全自動でドリップまでできます。

粉からでもOK!
siroca(シロカ)全自動コーヒーメーカー コンパクト
コンパクトサイズ

ミルを内蔵していながら、とてもコンパクト。
容量は最大4杯。

マグカップだと2杯分
ステンレスメッシュフィルター

ステンレスメッシュフィルターなので、ペーパー不要。
コーヒーのオイルまで抽出してくれ、コーヒー本来の味を楽しむことが出来ます。

このボックスみたいなデザイン、私、好み。
なによりミル付き!!!
欲しいなぁ…

…結構新しいコーヒーメーカーがあるから買えないんですけど…涙

siroca(シロカ)全自動コーヒーメーカー
siroca 全自動コーヒーメーカー
シロカ コーヒーミル付き全自動コーヒーメーカー
タイトルとURLをコピーしました