2020.7.24
coffeetools
  • 1

ラッセルホブスから温度調節が可能な【Tケトル】が登場!

ラッセルホブスから温度調節が可能な電気ケトル【Tケトル】

Russell Hobbs(ラッセルホブス)から、温度調節付きのケトルが登場する。
ラッセルホブスのケトルと言えば、このカフェケトルが有名だ。

Russell Hobbs Cafe Kettle カフェケトル

今回登場した温度調節可能なケトルは、
カフェケトルとは全く違う日本の『やかん』ぽいデザイン。

7段階の温度調節が可能。
保温もできる。

ドリップもしやすいような注ぎ口にデザインも設計されている。

Russell Hobbsラッセルホブス【Tケトル】
Russell Hobbs Tケトル
ラッセルホブス 温度調節可能電気ケトル






Russell Hobbs ラッセルホブス

温度調節可能な電気ケトル『Tケトル』

ラッセルホブスから温度調節が可能な電気ケトル【Tケトル】

カラーは、ホワイトブラックの2色展開。
容量は最大600ml


温度調整は、50・60・70・80・90・95・100のと7段階調整が可能になっていて、保温も可能。

ラッセルホブスから温度調節が可能な電気ケトル【Tケトル】

温度調節部分のデザインかっこいい。



フタはパッキン付きで固定され、注ぎの際に外れにくいようになっている。

ラッセルホブスから温度調節が可能な電気ケトル【Tケトル】






私が気になることと言えば、取っ手が蒸気で熱くならないのかなということ。

コーヒーに関していえば、ドリップのしやすさは実際に触ってみないとわからない。
欲をいえば、80℃〜100℃まではもう少し細かく温度設定できたらさらに嬉しかった。


デザインはこれまでにないやかんスタイルのデザインで、
コーヒーに特化して考えなければ、慣れ親しんだデザインで使いやすいに違いないと思う。


発売は、2020年7月28日/火 ~ 9月13日/日の期間中、Makuakeにて先行発売を開始。

Makuakeのみでのお得なセット・価格で購入できる。


実際の発売は2020年10月初旬発売予定。


    Russell Hobbs Tケトル
  • 型番:7106JP
  • 本体価格:12,000円+税
  • 電源:100V 50/60Hz
  • 消費電力:800W
  • サイズ:W19.5cm × D13.5cm × H20cm/ケトル本体
    W20.5cm × D18.5cm × H23cm/台座込み
  • 材質:ステンレス・ポリプロピレン・シリコン
  • 最大容量:600ml

Russell Hobbsラッセルホブス【Tケトル】
Russell Hobbs Tケトル
ラッセルホブス 温度調節可能電気ケトル

Total 3Share

見てくださって、ありがとうございます。

,

  • siroca(シロカ)から、温度調節電ケトルが登場してる。 機能充実!すごく、いいかも。
  • ビタントニオの一度単位で温度調節できる 【温調ドリップケトル アクティ】使ってみました。
  • 【レビュー】mosh!の温度設定できる電気ケトル
  • 密かにアップデートされている、 ハリオのV60温度調整付きパワーケトル・ヴォーノ。
YOUTUBE始めました。
NEW
recent posts & pages!
About CAFICT
CAFICTはコーヒーに関する情報メディア。
コーヒー器具、コーヒーウェア、おいしいコーヒーショップやカフェについてなど、コーヒーに関する情報を紹介しています。趣味はカメラとアニメ。
SNS
  • YouTube
    暮らしの中でコーヒーを。 
    コーヒー器具も紹介してます。
    その他VLOG、旅行など。
  • Instagram
    カフェや暮らしなど。
  • Twitter
    記事の更新情報を主に。
  • Facebook
    レビュー記事などを中心に記事更新の投稿を。
Copyright © CAFICT All Rights Reserved.