週に1日だけオープン!
穴場な贅沢空間でコーヒーを

週末に1日だけ、Star Hostelスターホステル)の
カフェスペースにお店を出す Eaves Coffee

スターホステル(4階)に行って、
フロントの人に『Eaves Coffee』と伝えると、
スリッパを渡してくれて奥にいくことができます。

中に入ると、素敵すぎる空間。

天井は高くて、、

Eaves Coffee

明るいところもあれば、、

Eaves Coffee

少し隠れ家みたいなところもある。

Eaves Coffee
Eaves Coffee

みんな、思い思いの時間を過ごしてる感じ。

Eaves Coffee

内装やインテリアだけじゃなくって、
お客さんがくつろいでいる雰囲気もすごい良かった。

しかも、知ってる人少ないだろうから、お客さんもほどよくて。
ちょっと穴場的な感じですね。

もし、私がカフェを開くならこんなカフェがいいな、、。
開く予定ないですけど。

そして、この STAR HOSTEL 、泊まるのも良さそう。

ホステルというところに抵抗なければ、
台湾駅からすごく近いし、中はきれいでおしゃれ。
ホステルだから安いし。

1人で行って、寝るところこだわらない時は、ここに泊まろう!と思いました。

さてさて、話を戻して、Eaves Coffee、ここの一角でコーヒーを販売&淹れてくれます。

Eaves Coffee

Eaves Coffee

その時々で、置いてあるものは違うそうですが、今回はドリップバッグと、

Eaves Coffee

コーヒーナッツが置いてありました。

Eaves Coffee

本業はデザインの仕事というだけあって、どれもパッケージがすごくかわいい。

ちなみに、私は以前からEaves Coffeeの方と
インスタなどでやり取りがあって行くこと伝えていたので、
今回はマグカップと台湾産のコーヒー豆もお願いしてて購入。
近々、記事に!

Eaves Coffee

メニューは、基本的にハンドドリップコーヒーのみ。

今回は、コールドブリューコーヒーコールドブリューティー紫蘇ジュースが置いてあったので、
私はコールドブリューコーヒー、友人は紫蘇ジュースを。

Eaves Coffee

猫ちゃんかわいい。

Eaves Coffee 紫蘇ジュース

Eaves Coffee

コールドブリューコーヒーは、スッキリとした味わいでした。

居心地良くって、かなり長居ちゃいました。

Eaves Coffee

営業はインスタグラムなどで確認することをおすすめします。

  • Eaves Coffee
  • Eaves Coffee
  • Eaves Coffee
  • Eaves Coffee
Shop Information
Eaves Coffee
ADDRESS 103台北市大同區華陰街50號
大きな地図で見る
この情報は、掲載時点の情報です。
詳細は、お店のサイトにて再度ご確認ください。
また、情報に誤りがありましたら、こちらまでご連絡頂けると助かります。