2018.10.2Review・PR
  • 0

【レビュー】高さ調節も可能に!NPSドリッパースタンド AHは、かなり使える。

NPS ドリッパースタンド AH

もともとは業務用に開発されたという
NPSのコーヒードリッパースタンドに、高さ調節できるタイプが登場です。




今回のはですね、高さ調節できるっていうのも、もちろんポイントなんですが、
1人用のセルフドリッパースタンドより一回り大きくなっていて
ちょうど5杯用くらいのコーヒーサーバーが置けるサイズなんです。


普段、3〜5杯のコーヒーをドリップで淹れることが多い私にとっては
すごーく使いやすくて、登場回数多い!


早速使ってみます。


NPS ドリッパースタンド AH

作りや細部を見てみる

NPS ドリッパースタンド AH

基本的な作りは、以前紹介したセルフドリッパースタンドと同じです。



違うところが、上でも述べたように高さの調節ができること!

NPS ドリッパースタンド AH


ネジを使って高さを調節します。

NPS ドリッパースタンド AH

手でネジを閉めるだけで簡単に調節できました。



そして、一回り大きい。

NPS ドリッパースタンド AH

約5杯用のコーヒーサーバーを置くのにぴったりなサイズ。

NPS ドリッパースタンド AH


これ以外のドリッパーを置く所のサイズなどは、セルフコーヒードリッパースタンドと変わらず
比較的どのドリッパーでも使用することができるようになっています。



ハリオの5杯用のコーヒーサーバーおいても、
ちょうどこのくらいの余裕があります。

NPS ドリッパースタンド AH




底の部分も、変わらずしっかりしてる!

NPS ドリッパースタンド AH

このゴムの部分、実際に見るとわかるんですが
全く外れる気配がないほどしっかりと固定されていて、個人的にすごくいいなと思ってます。
底のゴムって外れる製品、多いですよね、、



では、早速使ってみます。


実際にドリップしてみる

NPS ドリッパースタンド AH

ちなみに、いくつかのドリッパーで試してみましたが、
デザイン(見た目)で選ぶならステンレスのドリッパーがぴったりだなぁ、と。

ぜーんぶステンレスだと、かっこよさ倍増。




ドリッパースタンドなので、基本的に使う工程などは変わらないので
私が思う「ここがいい!」ところをいくつか紹介します。


高く細いグラスにも対応



まず、なんと言っても結構高さが高くて、細いグラスでも大丈夫。

NPS ドリッパースタンド AH

高さだけでなく、こういうグラスだと
グラグラして直接はドリップできないですよね、、


ドリップできるところもしっかり見えて、すごくいい。

NPS ドリッパースタンド AH




氷を目一杯入れてもドリップできる

そしてですね、私は年中アイスコーヒーも飲むんですが
キンキンに冷やすために氷をたっぷいれます。

すると、サーバーから少々はみ出る、、、

NPS ドリッパースタンド AH

でも、氷が上に少々出て(溢れて)いてもドリップできる。

これ、便利!と思ったのは私だけ、、?
大きい氷だと、はみ出ちゃうんですよね。

そうすると、ドリッパーが傾いておけないんです。
ドリッパースタンドだとそういうストレスないです。



量が見える

NPS ドリッパースタンド AH

そして、やっぱり見えるということ。
ドリッパースタンドを使うことでマグカップに直接はもちろん、
透明じゃないコーヒーサーバーなどにも、ぐんとドリップしやすくなります。




こぼれても大丈夫

これは、NPSドリッパースタンドならではのポイントですが、
やっぱりこぼれても気にしなくていいっていうのは、すごく便利。

オールステンレスで洗いやすいので汚れても全然気になりません。

NPS ドリッパースタンド AH

この受け皿は思った以上に便利ですよ、本当に。





さて、最後に、、、私の理想の使い方を。

NPS ドリッパースタンド AH

やっぱりこれですね。
コーヒーボトルに直接注ぐ!!

ちなみに、あまり高さのあるコーヒーボトルには使えません。
例えばリバーズのコーヒーボトルには、ちょっと高さがギリギリすぎるかな、、
というところでした。


でも、350mlぐらいのミドルサイズのコーヒーボトルなら全然OK!
朝、コーヒー淹れて、さっと会社へ!!

これ、かっこいいです。
そんな生活したいです。


NPS ドリッパースタンド AH

私は、家で記事書いたりとかが多いんですが
最近コワーキングスペースにもたまに顔を出しています。

そんな時は、絶対そうする。


基本的に1〜2杯ぐらいしかコーヒーを入れないなら
セルフコーヒードリッパースタンドで十分ですが
私は結構コーヒー飲むし、朝は5杯分のコーヒー淹れるし。

ということで、このサイズの使用頻度のほうが増えそう。



NPS ドリッパースタンド AH
NPS ドリッパースタンド AH
日本プレート精工株式会社

amazon コーヒー用品
Total 32 Share

見てくださって、ありがとうございます。

,

  • 安定した味を求めるなら、 カリタのウェーブドリッパーが最高におすすめ。
  • 手挽きのような電動コーヒーミル、 【Kalita スローG15】 使ってみました。
  • このサイズで、臼式で、コードレス! 【レビュー】oceanrichの自動コーヒーグラインダーG1が、良すぎる。
  • 【レビュー】カリタのコーヒーサーバー Jug400 、 絶妙な使い心地がすごく気に入ってる。
NEW
about coffee, coffee tools, coffeeware....
  • 2019.8.17
    【台北 ホテル】OrigInn Space 大稻埕が、最高でした。
  • 2019.8.15
    珈琲考具の微粉を取り除ける【パウダーコントロールミル】
  • 2019.8.14
    月兎印のスリムポットに、 BEAMS別注【オレンジ】と特約店限定【グレー】が登場!
  • 2019.8.13
    麻こころ茶屋 macocorochaya(熊本・上天草)
  • 2019.8.12
    安定した味を求めるなら、 カリタのウェーブドリッパーが最高におすすめ。
  • 2019.8.9
    【台北】超人気の朝ごはんを食べに、 阜杭豆漿(フーハン・ドゥジャン)へ。
  • 2019.8.8
    東野翠れんさんの写真展を見に、 TAGSTA ESPRESSO STAND&GALLERYへ。
About CAFICT
CAFICTはコーヒーに関する情報ブログ。
コーヒー器具、コーヒーウェア、おいしいコーヒーショップやカフェについてなど、コーヒーに関する情報を紹介しています。趣味はカメラとアニメ。
SNS
Copyright © CAFICT All Rights Reserved.