PostCoffeeのサマーブレンドは、
キリッとアイスコーヒーにぴったりな深煎り。
PostCoffeeのサマーブレンドは、キリッとアイスコーヒーにぴったりな深煎り。

PostCoffee

先日、PostCoffeeの夏季限定サマーブレンドを頂いた。
ぜひ気軽に楽しんでください!と言ってくれたんだけど、せっかくだから紹介しておく。

申し込んでいる方は分かると思うけれど、PostCoffeeではいくつかの質問に答えると、
その結果により好みの味のコーヒーを届けてくれる。

ちなみに、普段の私に届くコーヒーはこの診断結果により『浅煎り』となっているので、
基本的に浅煎りが届いている。

ところが、今回頂いたコーヒーは、深煎り。
そう言えば人によって違うんだったと思いながら、深煎りでサマーブレンドとなっていたら、
やっぱりアイスコーヒーを思い浮かべる。
想像だけで美味しそう。

ちなみに私は浅煎りコーヒーは大好きだけど、浅煎りコーヒーばかり飲んでいると深煎りが飲みたくなるし、深煎りばかりだと浅煎りが飲みたくなるという、少し味に飽きっぽいタイプだ。

そして、今回のコーヒーのおともは、雑誌『PEN』。

PostCoffee

今回の特集はコーヒーとグリーンだった。
最近少しグリーンにハマっている。
前はよく枯らしてしまってたんだけど、やっと少しコツが分かってきた気がする。

雑誌の内容は、コーヒーというよりグリーンの内容が多かった印象。
グリーン好きの方におすすめ。

PostCoffee サマーブレンド

PostCoffee

今回のブレンドは、タンザニア・ブラジル・インドネシアの豆のブレンド。
タンザニアの豆、、飲んだことあったかな。

PostCoffee

最近、インドネシアの豆はよく飲む機会がある。
中深煎り〜深煎りによく使われている気がする。

・生産国 : Tanzania / Brazil / Indonesia
・生産地 : Mbozi, Songwe / Montebello, Minas Gerais / Kerinci, Sumatra, Indonesia
・農園名:Fazenda Passeio
・品種: Bourbon / Sigarar Utang, Andungsari
・標高:1,702m / 1,200m / 1,450m – 1,600m
・精製 : Washed / Natural
・フレーバー : Bitter Chocolate, Dried Fruits, Spicy, Whisky

まずは、やっぱりアイスコーヒーで。

PostCoffee サマーブレンド

キリッとスパイシーで、これこれ!というアイスコーヒーができあがる。

普段のPostCoffeeでは、有名ロースターのコーヒー豆の他に、
PostCoffeeの豆も必ず一緒にセットなっているんだけど、これがいつも美味しい。これも人気の理由なんだと思う。

そういえば、今回のサマーブレンドは一足お先にどうぞ!と頂いたんだけど、春にはスプリングブレンドもピンクのパッケージで送られてきていた。
こういうシーズンごとのブレンドってやっぱりなんだか嬉しくなるし、どんな味がワクワクして、すごく好き。

そしてホットもね。

PostCoffee サマーブレンド

今回は今試しているHARIOの新しいドリッパーを使って。
うーん、今週中にレビュー出せるといいんだけど、動画の出来次第だろうか。

遅くとも来週には。

PostCoffee サマーブレンド

ちなみに私は深煎りのホットコーヒーは、あっさりというよりも、じんわりコクがあるように濃く淹れるのが好きだ。
深煎りを思う存分楽しめる。

PostCoffee サマーブレンド

いつもながら満足。

そう言えば、ニュースリリースで有名海外ロースターの豆も取り扱うことになったんだとか。
すんごい楽しみ。

最近サブスクの良さをしみじみ感じている。

Follow me!