缶コーヒーがこんなに美味しい!
ブルーボトルコーヒーのコールドブリュー缶
缶コーヒーがこんなに美味しい!ブルーボトルコーヒーのコールドブリュー缶

ブルーボトルコーヒーの缶コーヒー

ブルーボトルコーヒーの缶コーヒーを頂きました。嬉しい!

実は、ずっと前にお店に言った時買って飲んだことがあって、
缶コーヒーなのにこんなに美味しいんだ…」って感動した記憶がある。

とともに、缶コーヒー1本で600円という値段にも少々驚いた。

、、驚くよね?

でも、味はさすがの美味しさ。
家にあれば、ただ冷蔵庫で冷やしておくだけで美味しいコーヒーが味わえるから、いわゆるご褒美の1本。

ブルーボトルコーヒー
Blue Bottle Coffee
ブルーボトルコーヒー

BLUE BOTTLE COFFEE

コールドブリュー缶

ブルーボトルコーヒーの缶コーヒー

今回、2019年に発売された『ブライト』・『ボールド』という2種類に加えて、
シングルオリジン』が新たに加わっている。

嬉しいことに、3種類を飲み比べ。

コールドブリュー缶『シングルオリジン』

ブルーボトルコーヒーの缶コーヒー

新たに加わったシングルオリジンのコールドブリュー缶
コロンビアのコーヒー豆を使用している。

フレーバーは、シトラス・キャラメル。

フルーティで飲みやすいテイストが特徴だそう。

個人的には、3種類の中では一番好きだった。
フルーティでほどよく軽く、そしてコクがある。

ブルーボトルコーヒーの缶コーヒー

暑い日に外から帰ってきて、この缶コーヒーをゴクゴク飲めたら幸せだ、絶対。

コールドブリュー缶『ブライト』

ブルーボトルコーヒーの缶コーヒー ブライト

ブライトは、果実味が華やかが特徴だそう。
フレーバーは、ブルーベリー、レモンゼスト、ゴールデンレーズン。

ブルーベリーというのが一番しっくりくる。
ほのかにベリーが香って、華やかな酸味がきりっと。

ブルーボトルコーヒーの缶コーヒー ブライト

このコーヒーは、朝起きて、喉カラカラな時に、冷蔵庫あけてぐいっと飲みたい!という味。

コールドブリュー缶『ボールド』

ブルーボトルコーヒーの缶コーヒー ボールド

ボールドは、グアテマラが75%インドネシアが25%ブレンドされたもの。
フレーバーは、チョコレート、ヘーゼルナッツ、マシュマロ。

チョコレートのような深みがあるテイストが特徴。
しっかりコクがある。

これは、、やっぱりお風呂上がりに飲みたい。

ブルーボトルコーヒーの缶コーヒー ボールド

そういえば、もちろん振ったりしてないけどこうやって少しだけ泡がでる。

ブルーボトルコーヒーの缶コーヒー ボールド

缶コーヒーでも美味しさを保っている秘密なのかな。

ブルーボトルコーヒーの缶コーヒー、味はとても美味しい。
どれもブルーボトルコーヒーらしく酸味がフルーティでさわやか。

でも、やっぱり少々高いから、
最近の私だったら動画編集終わって、やったー!疲れたー!って時にご褒美で飲むかな。

オンラインだと冷蔵便なこともあって、セットでしか発売されてないので
みんなが集まる時とかに買って飲んだら楽しいと思う。
自粛もきっと、あと一踏ん張り!

店舗いけるなら、気になったらぜひ1本お試しを。

ブルーボトルコーヒー
Blue Bottle Coffee
ブルーボトルコーヒー

Follow me!