ビタントニオからコードレスコーヒーグラインダーが登場。
至れり尽くせりで文句なし!
ビタントニオからコードレスコーヒーグラインダーが登場。至れり尽くせりで文句なし!

Vitantonio/ビタントニオ コードレスコーヒーグラインダーVCG-20

Vitantonioから、コードレスコーヒーグラインダーが登場。
最近、コードレスのコーヒーグラインダーが次々に発売されていますね。

しかも、先日紹介した oceanrichHARIO と同じく、Makuakeで先行発売。
流行りというか、、Makuakeの勢いをコーヒー業界でも感じます。私が勝手に、、なんだけど。

今まで同じようなコーヒーグラインダーを紹介してきましたが、
このビタントニオのコードレスコーヒーグラインダーVCG-20は、
私が各メーカーで、「ここがちょっと、、、」と思っていた部分全てが完璧に対処されている。

はっきり言って、すごくいいです。

ビタントニオは温度計付きの電気ドリップケトルも発売しているし(近々レビュー予定)、
コーヒー系にも力を入れていくのかな。

Vitantonio/ビタントニオ コードレスコーヒーグラインダーVCG-20
Vitantonio CORDLESS COFFEE GRAINDER
ビタントニオ コードレスコーヒーグラインダー

Vitantonio ビタントニオ

コードレスコーヒーグラインダーVCG-20

Vitantonio/ビタントニオ コードレスコーヒーグラインダーVCG-20

まず、デザインですけど、私はものすごく好き。
シンプルミニマルモノトーンマット

私の好きな要素が詰まってます。

サイズは、500mlペットボトルぐらいだそう。
一度に挽ける豆の量は、25gです。

    Vitantonio CORDLESS COFFEE GRAINDER VCG-20

  • サイズ:約Φ6.3cm × 高19.7cm
  • セット内容:VCG-20-K本体・アダプター・充電用USBケーブル・計量スプーン

使い方

使い方は、豆を入れてボタンを押すだけ
挽き終わったら自動でとまります。

挽き具合の調節

なんと挽き具合は、25段階調整が可能。
粗挽きから極細挽きまで対応してます。

ミルの刃

ミル刃は、ステンレスでコーン式。

Vitantonio/ビタントニオ コードレスコーヒーグラインダーVCG-20

コーヒーミルの刃の種類はすごく大きく分けると2つあって、
1つは、刃がプロペラのように回ってコーヒー豆を挽くもの。
もう1つは、このミルのように切り潰すようにコーヒー豆を挽くもの。

プロペラ式と比較して、粒が揃っていて微粉も少ないのが特徴。
音もこちらのほうが小さいと思います。

充電とバッテリー

1度のフル充電で25gの豆を約10回挽くことができるようになっています。
充電式なので、もちろんコードレスです。

Vitantonio/ビタントニオ コードレスコーヒーグラインダーVCG-20

バッテリーの寿命は、フル充電で約300回繰り返し充電が可能となっていて、
バッテリーは、7000円でバッテリー及びモーターがついた電動部パーツを買うことができるのだそう。

1回の充電で10回挽けて、300回充電可能なら約3000回使えるということですね。

正直、こういうのをしっかりと明記してもらえると、すごく安心感ある。
さすがビタントニオ!と言いたくなる。

少し話逸れますが、私、実はこれで詳細確認するまでVitantonioって海外メーカーだと思ってました。ホットサンドメーカーのイメージあるし、なんか海外っぽいなって、、、。日本のメーカーなんですね。

ちなみに、1.5時間でフル充電が可能。

コーヒーグラインダーのお手入れ

そして、他社で気になっていたお手入れ!

Vitantonio/ビタントニオ コードレスコーヒーグラインダーVCG-20

なんと、完全に分解して掃除することができるんです。
これは、ほんといい。

最後に気になる価格ですが、もう完璧!最高!と思うだけあって、やはりそれなり。
oceanrichだと、約半額ですから悩みどころですね。

比較しやすいように、同じようなコーヒーグラインダーのリンクを一応以下にまとめておきます。

2019年10月10日までMakuakeにて先行発売中です。

Vitantonio/ビタントニオ コードレスコーヒーグラインダーVCG-20
Vitantonio CORDLESS COFFEE GRAINDER
ビタントニオ コードレスコーヒーグラインダー

Makuake先行発売中のものは、生産及び品質向上のため、予告なしに製品仕様及びデザインを変更する場合あり

Follow me!