2016.8.10
coffeetools
  • 3

siroca(シロカ)の全自動コーヒーメーカーが進化して新登場!

siroca(シロカ)の全自動コーヒーメーカー SC-A121

コーヒー豆をいれれば
あっという間に豆を挽いてドリップコーヒーをいれてくれる
sirocaシロカ)のミル付きコーヒーメーカー。
発売されてから高い人気を誇っていましたが
今回、新たに蒸らし機能が備わった
siroca crossline 全自動コーヒーメーカー SC-A121が発売されます。


カラーは、ステンレスシルバー(SS)と、
タングステンブラック(TB)の2種類





siroca crossline 全自動コーヒーメーカー

SC-A121 タングステンブラック


siroca(シロカ)の全自動コーヒーメーカー SC-A121 タングステンブラック



SC-A121 ステンレスシルバー


siroca(シロカ)の全自動コーヒーメーカー SC-A121 ステンレスシルバー


サーバーは、ガラスサーバー
一番の特徴は、上でも述べましたが蒸らし機能
それと杯数に応じた最適な中細挽きができるようにもなっています。

杯数によって挽き具合まで変えるなんて
かなりのこだわりようです。





セット内容は、
本体、計量スプーン、メッシュフィルター、コーヒーサーバー(ガラス)。


他のシリーズとの比較は、
sirocaのサイトに比較表があるので
見るとわかりやすいですが(最後にURL載せてます)
簡単に言うと、蒸らし機能杯数に応じた挽き具合の調整
あとはカラーが違うぐらいかな、、、


値段は結構あがって
メーカー希望価格は、シルバーは25,000円(税抜)、
ブラックは、27,000円(税抜)ですが
楽天やamazonを見る限りかなり下がっていて、
この金額なら欲しいかも。

特にタングステンブラックは、
すべてがブラックカラーで私好みなのです。

正式な発売日は、2016年9月3日ですが
楽天やamazonなどでは
予約受け付けてるところが結構ありますので
気になる方はチェックしとくといいかもです。



siroca(シロカ)の全自動コーヒーメーカー SC-A121
siroca 全自動コーヒーメーカー SC-A121
シロカ 全自動コーヒーメーカー SC-A121

amazon コーヒー用品
Total 3 Share

見てくださって、ありがとうございます。

  • siroca(シロカ)の全自動コーヒーメーカーに 新モデル【カフェばこ】が登場!
  • 【レビュー】向き不向きがある!? siroca コーン式全自動コーヒーメーカー、使い込んだ結果。
  • 【まとめ】ミル付き全自動コーヒーメーカーのおすすめ、最新情報
  • siroca(シロカ)から、コーン式全自動コーヒーメーカーが登場!予約できて、デジタル画面操作に、本格ミル搭載!
NEW
recent posts & pages!
About CAFICT
CAFICTはコーヒーに関する情報ブログ。
コーヒー器具、コーヒーウェア、おいしいコーヒーショップやカフェについてなど、コーヒーに関する情報を紹介しています。趣味はカメラとアニメ。
SNS
Copyright © CAFICT All Rights Reserved.