HOLZKLOTZ(ホルツクロッツ)の
ラインドリップスタンド ミニが素敵。
HOLZKLOTZ(ホルツクロッツ)のラインドリップスタンド ミニが素敵。

HOLZKLOTZ(ホルツクロッツ)ラインドリップスタンド ミニ

HOLZKLOTZホルツクロッツ)は、韓国のコーヒー器具ブランド。
少し前にはMakuakeで先行発売もしていて、気になっていたんです。

最近、amazonなどでチラホラ見かけることが多くなってきたのでご紹介。

HOLZKLOTZのコーヒー器具の特徴は、洗練されたデザインももちろんですが、
ドリッパーのリブの形がA模様になっていることもポイントじゃないかと。

デザインに関して言えば、ゴールドで高級感あるカラーと、
一針一針丁寧に手縫いで​されているという革のハンドルが組み合わせが絶妙で、物欲をかきたてますね。

HOLZKLOTZ(ホルツクロッツ)ラインドリップスタンド ミニ
HOLZKLOTZ Line drip stand MINI
ホルツクロッツ ラインドリップスタンド ミニ

HOLZKLOTZ ホルツクロッツ

基本的に、セットでの販売のよう。

ラインドリップスタンド ミニ/ハンドドリップスタンドセット

HOLZKLOTZ(ホルツクロッツ)ラインドリップスタンドミニ

セットになっているのは、ドリッパードリッパースタンドコーヒーサーバー

これにドリップポットと、コーヒーメジャースプーンがセットになったフルセットもあります。

HOLZKLOTZ(ホルツクロッツ)ラインドリップスタンドミニ

HOLZKLOTZドリッパーA27

HOLZKLOTZ(ホルツクロッツ)コーヒーハンドドリップスタンドセット

まずは気になるドリッパーから、

ドリッパーの内側のリブは、A模様になっていて、27個設置されています。
このリブによって、ペーパーフィルターとドリッパーの間に程よい空間が作り出され、
適切な抽出速度を作りあげバランスよく抽出ができる
ようになっているそう。

HOLZKLOTZ(ホルツクロッツ)コーヒーハンドドリップスタンドセット

また、既存のセラミックドリッパーではなかなか見かけない薄さという2.7mm内外
厚みが薄くなっていることでドリッパーが温まりやすい。

サイズは、1〜2人用

薄いって魅力的だなぁ。
薄いと見た感じの印象も変わりますよね。

ドリッパースタンド

HOLZKLOTZ(ホルツクロッツ)ドリッパースタンド

高さを変更できるドリッパースタンド。

真鍮部の変色を防止するために、高価な金メッキ処理をしているのだそう。
ピカピカ…!

そして、このデザインの大きなポイントは、この革の部分。

HOLZKLOTZ(ホルツクロッツ)ドリッパースタンド

裁断から縫うところまで全て手作業で作られていて、
革はイタリア産天然ベジタブル牛革を、糸は最高級のフランス製リンカーブレイクリネン糸を使用するというこだわりよう。

    ドリッパースタンド

  • ウッドプレート:幅9cm x 高14cm x 奥行18cm
  • 高さ:19.2cm 〜 23.5cm /ウッドプレートを含む
  • ドリップスタンドドリッパーを入れるリングの内径:Ø7.5cm

また、ドリップスケールが置けるようにと留意されているそうで、サイズも程よくいい感じ。
特にハリオやアカイアドリップスケールに合わせて製作されているんだとか。

HOLZKLOTZ(ホルツクロッツ)ドリッパースタンド

コーヒーサーバー

HOLZKLOTZ(ホルツクロッツ)コーヒーサーバー

コーヒーサーバーは、中国のメーカーのOEMのものだそう。

どこのものだろう。
ミニマルなデザインですね。

ドリップポット

HOLZKLOTZ(ホルツクロッツ)ドリップスタンド

容量600mlで、マットな質感。
注ぎ口がかなり細いですね。

ドリップしやすそう。

コーヒー豆用計量スコップ

HOLZKLOTZ(ホルツクロッツ)計量スプーン

北米産ウォールナット(クルミ)を削って作られています。
サイズは、9cm × 4.5cm × 2.6cmで、約10g計量可能。

ドリッパースタンドと同じ材質なのがポイント高い。
つい、セットで欲しくなる。

全体的に高級感ありますね。

こんなドリッパースタンドで毎日コーヒーを淹れるってだけで、
丁寧な暮らしの心がける気持ちが芽生えてきそう。

HOLZKLOTZ(ホルツクロッツ)ラインドリップスタンド ミニ
HOLZKLOTZ Line drip stand MINI
ホルツクロッツ ラインドリップスタンド ミニ

Follow me!