HARIO(ハリオ)のV60 細口パワーケトル・ヴォーノが、バージョンアップ!
HARIO(ハリオ)のV60 細口パワーケトル・ヴォーノが、バージョンアップ!

そのままドリップできる細い注ぎ口が特徴の
HARIOハリオ)の電気ケトル「V60 細口パワーケトル・ヴォーノ」が
バージョンアップして新たに発売されています。

HARIO(ハリオ)のV60 細口パワーケトル・ヴォーノ

HARIO V60 細口パワーケトル・ヴォーノ 特徴

HARIO(ハリオ)のV60 細口パワーケトル・ヴォーノ

1. 細くて長いケトルの注ぎ口
よりコーヒー粉の近くまで寄ってお湯を注げるようにしたことで
ドリップしやすくなったようです。

HARIO(ハリオ)のV60 細口パワーケトル・ヴォーノ

2. ハンドル
ハンドル部分も持ちやすい。

3. 自動電源OFF
一般の電気ケトルと同じく、お湯が沸くと電源がきれます。

4. コードレス

5. コードの収納
これは、うれしいなー。
コードをくるくると収納することができるようになっています。

V60 細口パワーケトル・ ヴォーノ
サイズ:幅300・奥156・高175(mm)
最大容量:800ml
材 質:本体・フタ/ステンレス
ハンドル・フタツマミ・
電源プレート/ポリプロピレン
価 格:¥12,000(本体価格)
原産国:中国

これ、便利ですよね。
最近発売されたV60ドリップサーモメーターをつかえば
もう無敵なんじゃないかしらと思うわけです。

ただ、コーヒー専用ケトルということになるから
普通の電気ケトルもガンガン使いたい私には、
悩ましいところではあるんですけれど。

HARIO(ハリオ)V60 細口パワーケトル・ヴォーノ
HARIO V60 細口パワーケトル・ヴォーノ
ハリオ V60 細口パワーケトル・ヴォーノ

Follow me!