HARIO(ハリオ)のドリッパーやドリップケトルに
『粕谷モデル』が登場してます。
HARIO(ハリオ)のドリッパーやドリップケトルに『粕谷モデル』が登場してます。

HARIO(ハリオ)ドリッパー 粕谷モデル

HARIO(ハリオ)から、
WORLD BREWERS CUP2016年度 優勝
粕谷哲氏がプロデュースしたシリーズが登場しています。

粕谷さんは、優勝した際、
ハリオのドリッパーを使用していたことで知られています。

今回の粕谷モデルシリーズで発売になっているのは、
ドリッパードリップケトルカッピングスプーンカッピングボウル

どれもブラック!
見た目もかっこいいです。

HARIO ハリオ

V60透過ドリッパー02・粕谷モデル

HARIO(ハリオ)ドリッパー 粕谷モデル

粕谷さんが考案したコーヒーの淹れ方『4:6メソッド』に適したドリッパーだそうです。

リブの形状が従来のものとは異なっています。

HARIO(ハリオ)ドリッパー 粕谷モデル

より濃度の高いコーヒーを抽出するのに適したドリッパーなんだとか。

濃いめのコーヒーが好きな方には良さそうですね。

実際に見てみたい。

HARIO V60透過ドリッパー02・粕谷モデル

・サイズ:幅14cm × 奥行12cm × 高10.5cm
・容量:1 – 4杯用
・付属品:V60計量スプーン
・原産国:日本製

ミニドリップケトル・粕谷モデル

HARIO(ハリオ)ドリッパー 粕谷モデル

こちら、1杯用のドリップポット
最近よく見かけますね、1杯用。

マットブラックで男前な感じ。

直火、IH等での熱源での直接の利用は不可なので注意が必要です。

HARIO ミニドリップケトル・粕谷モデル

・サイズ:幅16.5cm × 奥行9cm × 高10cm
・実用容量:300ml
・材質:ステンレス
・原産国:中国製

カッピングスプーン・粕谷モデル

カッピングスプーン・粕谷モデル

カッピングスプーンとは、
コーヒーのテイスティング(カッピング)の際に使用するスプーンのことです。

カッピングスプーンといえば、
絶対シルバーなイメージですが、
珍しいブラック

コーヒーの色を分からなくすることで
色からの味の先入観をなくすことができるようになっているのだそう。

なるほど、、。

HARIO カッピングスプーン・粕谷モデル

・サイズ:幅16.6cm × 奥行4.4cm × 高2.6cm
材質:ステンレス
原産国:日本製

カッピングボウル・粕谷モデル

カッピングボウル・粕谷モデル

これは、カッピング用のボウル。
カッピングする際にコーヒー粉とお湯をいれるボウルです。

カッピングスプーンと同じく、
色を黒にしてコーヒーの色を分からなくすることで、
視覚的な先入観をなくすように考えられています。

HARIO カッピングボウル・粕谷モデル

・サイズ:幅9.3cm × 奥行9.3cm × 高6.5cm
・満水容量:260ml
・材質:磁器
・原産国:日本製

粕谷モデル、特にドリッパーがやっぱり気になりますねー。

HARIO(ハリオ) 粕谷モデル
HARIO 粕谷モデル
ハリオ 粕谷モデル

Follow me!