公開日:2019/12/07
最新更新日:2020/01/16
coffeetools
  • 0

【free design別注】イロセ / i ro se のケメックス用レザーネック

【free design別注】イロセ / i ro se のケメックス用レザーネック

インテリアショップ free design から、
オリジナルのケメックス コーヒーメーカー用レザーネックが登場している。

i ro seイロセ)という革小物ブランドメーカーもの。
ありそうでなかったケメックス用の小物。

実は、私が一番最初にドリップコーヒーを淹れ始めたのはケメックス
不注意で割ってしまって今はもうないのだけれど、
またいつか必ず買おうと決めている私の中でも特別なコーヒーメーカーのひとつ。


ケメックスのコーヒーメーカーはデザイン的に、
持つところが木のものと、ガラスハンドルのものの2種類ある。

【free design別注】イロセ / i ro se のケメックス用レザーネック



私は木の方を持っていたんだけど、洗う時に外すのが結構面倒な上、注ぐ時ちょっと熱い。
だから、次はガラスハンドルのものを買おうかなと思っていたんだけど、
デザイン的には木のほうが好きだったりして。


そこで今回登場したのを見つけて、候補の1つに。
デザインはもちろん着脱が楽そうというものまた大きな魅力。


【free design別注】イロセ / i ro se のケメックス用レザーネック
イロセ CHEMEX用レザーネック
i ro se ケメックス コーヒーメーカー用レザーネック free design別注



free derign

イロセ / i ro se ケメックスコーヒーメーカー用レザーネック

【free design別注】イロセ / i ro se のケメックス用レザーネック

カラーがサンドグレーの2種類。
サイズも、3カップ用6カップ用の2サイズ。


どちらもいい感じのカラー。選ぶとしたら悩むな。

本体には細かに切込みが入っていて、伸縮できるようになっている。

【free design別注】イロセ / i ro se のケメックス用レザーネック

さらに本革を2枚重ねて厚みをつけたレザーネックは、熱が伝わるのをしっかり防いでくれるのだとか。
ケメックス、結構熱くなるから大事なポイントだ。


本革で、経年変化による風合いも楽しめるうえに、
革と同系色のゴムバンドで編まれた玉は、よく見ると、水引きの「あわじ玉」の形になっている。


お値段が、3カップ用が6,050円(税込)。
6カップ用が6,600円(税込)。




結構なお値段する。

でも、いい。



【free design別注】イロセ / i ro se のケメックス用レザーネック
イロセ CHEMEX用レザーネック
i ro se ケメックス コーヒーメーカー用レザーネック free design別注

Total 4Share

見てくださって、ありがとうございます。

  • CHEMEX ケメックスの手吹きウォーターケトル。
  • CHEMEX(ケメックス)が、カスタムできるようになってる!
  • CHEMEX(ケメックス)のシュガー&クリーマーセットとグラスマグ、結構日本でも販売され始めてきてます。
  • Chemex(ケメックス)からコーヒーメーカー『Ottomatic』が登場!
About CAFICT
CAFICTはコーヒーに関する情報メディア。
コーヒー器具、コーヒーウェア、おいしいコーヒーショップやカフェについてなど、コーヒーに関する情報を紹介しています。趣味はカメラとアニメ。
SNS
  • YouTube
    暮らしの中でコーヒーを。 
    コーヒー器具も紹介してます。
    その他VLOG、旅行など。
  • Instagram
    カフェや暮らしなど。
  • Twitter
    記事の更新情報を主に。
  • Facebook
    レビュー記事などを中心に記事更新の投稿を。
Copyright © CAFICT All Rights Reserved.