CINQ(サンク)のコーヒー缶を購入しました。
CINQ(サンク)のコーヒー缶を購入しました。

以前このサイトでも紹介していた、CINQのコーヒー缶を購入しました。

CINQ(サンク)のコーヒー缶


ふたの上面には堀井和子さんが描いたという
coffee』の文字が刻印されています。

底面にはCINQ5のロゴ。

CINQ5 コーヒー缶

中ふたが付いているので湿気から中身を守ってくれ、
光も遮断してくれるのでコーヒーの保存にばっちり。

CINQ コーヒー缶

クリアー塗装など一切されておらず、
無垢のブリキのままなので使い込むうちにくすんで
かなり味がでてくるようです。

たまたま、雑貨屋さんで見つけて
欲しかったのにぴったりな大きさなのと、
私がお茶っ葉などを保存しているFRUCTUSのグラノーラ缶
並べるといい感じになりそうだったので購入してみました。

並べてみるとこんな感じ。

CINQ コーヒー缶

CINQ コーヒー缶

コーヒー豆300gをいれてこのぐらいのサイズ。

CINQ コーヒー缶

意外に200g用の保存缶が多くって
300gぐらい入るのを探していました。

そして、1,296円(税込)というお値段も大きな購入の決め手に。

使い込むのが楽しみです。

タイトルとURLをコピーしました