ILCANA/イルカナ セラミックサーバー

コーヒーを中心としたライフスタイルブランドILCANAイルカナ)。

イルカナといえば、MT.FUJI DRIPPERハリオV60透過ドリッパーの別注色などが有名。
今までに紹介しているイルカナのコーヒーウェアはこちら

今回は新たにセラミック製のコーヒーサーバー『セラミックサーバー』が登場!

このセミラックサーバーは、綺麗な瑠璃色のものと
布のような質感の布目という技法を使用したものの
2種類発売されています。

今回、布目の方をいただきました。
さっそくレビューです。

ILCANA/イルカナ セラミックサーバー 布目

まずは、各部詳細

ILCANA/イルカナ セラミックサーバー

まず、外観から。

この布目というシリーズ。
いわゆるマット仕上げで、見た目すごくきれいでサラッとした触り心地。

全然安っぽくなく、
置いてあるだけで、絵になります。
波佐見焼。

サイズは、 約幅14.5cm × 奥行11cm × H11cm
容量が、約500mlです。

参考までに、、ですが、
私の持ってるドリッパーには全て使えました。
カリタ・メリタ・ハリオ/各サイズなどなど

そして意外にも、電子レンジ、食洗機が使用可能です。
私の中で、マット系といえば、大抵対応してないイメージ!

注ぎ口

ILCANA/イルカナ セラミックサーバー

液だれもなくて、すごく使いやすかった。

サーバーの内側には、
蓋がぴったりはまりそうなでっぱりがありますが、
蓋はありません
のでご注意を。

持ち手

ILCANA/イルカナ セラミックサーバー

持ち手は、まっすぐなライン。
最近、こういう持ち手多いですよね。
おしゃれです。

底部分

ILCANA/イルカナ セラミックサーバー

底面には、イルカナのロゴ。

つなぎ目

ILCANA/イルカナ セラミックサーバー

購入前に、知っておいた方が良いこととして
ちょうど注ぎ口の下の部分に
つなぎ目があって、少し目立ちます。
布目という技法を使っているからだと思います。

瑠璃色の方だと、
このつなぎ目などはなさそうです。

使ってみる

ILCANA/イルカナ セラミックサーバー

さて、まず注意点として、
ガラスサーバーではないので
見た目でコーヒーがどのくらい抽出されたのかは分かりません!

なので、ドリップスケールがあると便利だと思います。
それか、抽出する前にお湯の量を測っておくか、、ですね。

毎日使うなら、ドリップスケール、ある方が絶対便利です。

ちなみに、今回は、MT.FUJI DRIPPER使用しました。

あとは、いつもどおりドリップして、、

ILCANA/イルカナ セラミックサーバー

コーヒー完成!

すごく注ぎやすい。

ILCANA/イルカナ セラミックサーバー

見た目が陶器なので、
ガラスサーバーとはまた違う雰囲気がありますね。

お茶や紅茶なども
良い感じに淹れられそうです!

ちょっとこれで出されると、「おっ!」って思います。

ILCANA/イルカナ セラミックサーバー

まとめとして、個人的な感想を率直にいいますと、
何がいいってやっぱり見た目!

ILCANA/イルカナ セラミックサーバー
ILCANA セラミックサーバー
イルカナ コーヒーサーバー