缶コーヒー
缶コーヒー

缶コーヒーとは、
抽出したコーヒーを缶に充填したもの。

缶コーヒーは、
ドリップしたり、インスタントコーヒーなどを利用してできたコーヒーに、
砂糖やミルクなどを加えて、
缶にそのコーヒーを充填し、
その後レトルト殺菌(加圧加熱殺菌)される。

缶コーヒーの製造方法

ちなみにペットボトル入りのコーヒーの場合は、
高温短時間殺菌したコーヒーを充填する。

ペットボトル入りコーヒーの製造方法

前の記事

リキッドコーヒー

次の記事

パーチメント