PAGE
TOP
2013.3.23

Russell Hobbs(ラッセルホブス)のカフェケトル

水をいれて、「スイッチポン」でお湯が沸く
Russell Hobbs(ラッセルホブス)のカフェケトル。

Russell Hobbs(ラッセルホブス)のカフェケトル


Russell Hobbs(ラッセルホブス)のカフェケトルは
注ぎ口が狭いので、
お湯の量を調節しやすく、
コーヒーをドリップするのにも向いています。

Russell Hobbs(ラッセルホブス)のカフェケトル


サイズは、
0.8L・1.2L。

Russell Hobbs(ラッセルホブス)のカフェケトル



復刻して1.0Lもありますが、
復刻版は下の支えになる突起がありません。

Russell Hobbs(ラッセルホブス)のカフェケトル



お手入れもしやすそうです。

Russell Hobbs(ラッセルホブス)のカフェケトル

しかもステンレスなので、
保温機能があるわけじゃないけれど、
お湯を沸かした後少し冷めにくい。


また、土台の裏面に余分なコードを
巻き取って収納出来るようになってます。
これはかなりいい。


そして。
なんといってもこのデザイン。
とてもスタイリッシュでおしゃれです。





ラッセルホブス カフェケトル
Russell Hobbs Cafe Kettle
ラッセルホブス カフェケトル

  • Russell Hobbs(ラッセルホブス)のカフェケトルに、限定カラーのパールホワイトが登場!
  • Russell Hobbs(ラッセルボブス)のカフェケトルにマットブラックが登場!いいですね、これ。
  • 電動コーヒーミルを徹底比較! おすすめと最新コーヒーミル情報
NEW ENTRY