2018.1.18
coffeetools

肥前吉田焼のハンドロースター『PRIVATE ROASTER』が素敵!これなら焙煎したくなるかも。

肥前吉田焼 PRIVATE ROASTER

肥前吉田焼のハンドロースターを発見!
デザイン、すごーくかわいい。


これで、コーヒー豆を焙煎できるなんて素敵すぎます。


肥前吉田焼 224porcelain

PRIVATE ROASTER プライベートロースター

肥前吉田焼 PRIVATE ROASTER

真ん中の穴からコーヒー生豆をいれて、直火にかけて焙煎します。
コーヒーだけでなく、お茶などにもいいそうですよ。

PRIVATE ROASTER
・価格:9,000円/税抜
・サイズ:本体:φ15.5cm × H6cm
・カラー:ホワイト
・素材:本体/直火用耐熱陶器・ハンドル/木材
・デザイナー:807 DESIGN / 濱名 剛
・窯元:224porcelain / 辻与製陶所


これですね、木の取っ手が外れるようになっていて、

肥前吉田焼 PRIVATE ROASTER

焙煎後のコーヒー豆は、
木の棒を真ん中の穴に引っ掛けて、
木の取っ手をつけていた穴から取り出す
のだそう。
考えられている、、


焙煎方法は、ホームページに詳しく載っていたのを引用すると以下の感じ。

【珈琲の焙煎方法】
1. 生豆を準備する(100〜150gを、必要に応じて選別や洗浄しておく)
2. 木ハンドルを装着せず、器を弱火で軽く予熱する
3. 一旦火を消し、上部の開口から生豆を入れ、ロースターの側面の差し込み口に木ハンドルをセットし、焙煎をはじめる
4. 時間を計り、火加減を見ながら、左右にロースターを振って、豆が器の中で踊るようにゆすり続ける
5. 器上部中央の開口部から豆の色に注意し、焙煎具合を確かめる
6. 頃合いを見て、火を止め、ゆっくりと木ハンドルを本体から抜く
7. 木ハンドルの差し込み口から、焙煎した豆を注ぎ出すようにザルや網にあける
8. 熱が引くまで器をコンロの五徳の上で自然冷却する



あとは、試行錯誤して自分好みに仕上げていく感じですね。



私は、福岡在住なので、近くだなぁ。
肥前吉田焼、行ってみたいなぁ。

こんなにかわいいなら、焙煎しようと思うかも。
肥前吉田焼のオンラインショップから買えます。


肥前吉田焼 PRIVATE ROASTER
224porcelain PRIVATE ROASTER
肥前吉田焼 プライベートロースター

Total 17 Share

いつも、ありがとうございます!

  • セラミックコーヒーフィルターを使用したドリッパー 『Coffe hat(カフェハット)』
NEW
recent posts!