PAGE
TOP
2016.9.19

新潟県燕市製、Miyacoffeeのドリップケトルがグッドデザイン。

miyacoffee

Miyacoffeeさんよりご連絡頂いて、
初めて知ったケトルなのですが
こんなケトル初めて見た気がします。

2016年7月1日に発売されたばかり、
新潟県燕市にある宮﨑製作所
Miyacoffee』のドリップケトル
お湯を沸かして、
そのままドリップできるケトルです。



うーん、
何がいいって、、、

デザインが、いい。
見た目、かわいい。
好みです。



ガスのほか、IH200Vにも対応。
我が家はIHなので、真っ先に確認するところです。


宮﨑製作所 Miyacoffee

Miyacoffee ドリップケトル


miyacoffee

種類は、2種類あって、
ミラー(艶あり)と、艶なし(マット)。

そして、サイズも、0.9L1.2L2種類


こだわりは、なんといっても極細の注ぎ口
なんと直径7mmだそう。

持ち手は、耐熱シリコーン樹脂使用。
注ぐ際に安定するようにと、
持ち手がつかみやすい上付きになっています。
ここが、あまり見かけない形ですね。

あとは、言うまでもなく、
新潟県燕市のものなので高品質、Made in Japan



Miyacoffee ドリップケトル

0.9リットル
 ミラー(MCO-1)/艶消し(MCO-3)
 サイズ:231×130×188
 価格:5,000円(税抜)

1.2リットル
 ミラー(MCO-2)/艶消し(MCO-4)
 サイズ:238×130×216
 価格:6,000円(税抜)



このケトルですが、
商品頂きましたので
後日しっかりレビューします!
使うの楽しみ!


2016.10.05 -追記-
実際に使ってみた感想です。


  • Miyacoffeeのシングルドリップが、とってもいい感じです。
  • miyacoffeeのシングルドリップを使ってみました[レビュー]
  • miyacoffeeのドリップケトル、使ってみました[レビュー]
NEW ENTRY