PAGE
TOP
2016.6.9

Kalitaの新作コーヒーミルは、日本の伝統を受け継いだKIRI(桐)とのコラボ!

Kalita × KIRI(桐) コーヒーミル

見た瞬間素敵だな、と思いました。

見た目が、日本の昔ながらの高級たんすを思わせる佇まい。
素材は、だそうです。

カリタが2016年に夏に発売予定の新作のコーヒーミルは、
KIRI(桐)と題して、高級木材を使用したもの。

素材だけでなく、
見た目もたんすをイメージしたコーヒーミルは、
黒の金具に、まっさらで綺麗な桐、
精巧に作られた細部など
ずっと後世に残して行きたい
日本を象徴するようなデザイン・装飾。

Kalita × KIRI(桐) コーヒーミル

この新作コーヒーミルの生産地は、新潟県加茂市。

は、熱伝導率が低く調湿機能も優れています。

湿気や水害などといった日本独自の気候風土にも対応し、
災害に負けないずっと使っていけるものとして
桐たんすは、昔から幅広い人々に親しまれてきたのだそうです。

中でも、加茂桐箪笥は伝統的工芸品に指定されています。


このKIRI(桐)のコーヒーミルですが
種類が2種類あって
粉受けのみを備えた1段タイプと、
粉受けとストッカーが付いた2段タイプ

見るの部分は、基本的な機能性能は変わらず
このKIRIのコーヒーミルのために少しデザインに変更を加えているそうです。


しかもしかも、シリアルナンバー入り。
桐の花紋をモチーフにしたステッカーにナンバーが刻まれています。


プレゼントや贈り物としても、素敵ですね。

Kalita × KIRI(桐) コーヒーミル

和室にも、よく合います。

金額などがまだ見当たらないのですが
お値段は、かなりしそうですね。
でも、確実に一生もののコーヒーミルになりそうです。



&Kalita
& Kalita
アンド カリタ

  • Kalita × HASAMIから、新たに砂岩ドリッパーが登場。 BEAMS先行発売です。
  • Kalita(カリタ)から、新たにドリッパースタンドとフィルタースタンドが登場です。
  • Kalita(カリタ)より牛乳瓶のようなビーンズボトル、『カリタ BB』が発売です。
  • Kalita(カリタ)のウェーブフィルター用ドリッパーに、波佐見焼の陶器ドリッパーが登場!セットできるコーヒーポットも。
NEW ENTRY