PAGE
TOP
2017.4.18

deviceSTYLE(デバイスタイル)より、ハンドドリップの味を追求したコーヒーメーカー『Brunopasso PCA-10X』が登場!水タンクが上についてる。

deviceSTYLE(デバイスタイル)Brunopasso PCA-10X

deviceSTYLEデバイスタイル)から
新たにコーヒーメーカー『Brunopasso PCA-10X』が発売されます。

見た瞬間、おっ!と思いました。

水タンクが上にある。
珍しい。

いや、単純に好みの問題なんですが、
コーヒーメーカーのタンクって
基本、水がいれにくいのが多くって。

絶対これ、いれやすそう。


deviceSTYLE デバイスタイル

Brunopasso PCA-10X

deviceSTYLE(デバイスタイル)Brunopasso PCA-10X

今回、初めて知ったこと、、、

デバイスタイルのサイトによると、

一般的なドリップ式コーヒーメーカーは、底部のヒーターで“お湯を沸かしながら抽出する”ため、ハンドドリップのように“最適な温度にお湯を沸かし、適正なスピードで抽出する”事が困難でした。


え、、そうなの?
知らなかった。


そこで今回、このデバイスタイルのコーヒーメーカーでは、
約95度までお湯を完全に沸かしてからコーヒーを抽出するんだそうです。



さて、簡単に Brunopasso PCA-10X の機能をあげてみます。

deviceSTYLE(デバイスタイル)Brunopasso PCA-10X

deviceSTYLE Brunopasso PCA-10X
抽出前に約95度までお湯を沸かす

煮詰まらない温度約80度で保温
保温時間は最大40分

オートパワーオフ機能

パーマネントフィルター(メッシュのフィルター)付属
ペーパーでも抽出可能です。

アイスコーヒーも楽しめる
アイスコーヒー用の水タンク目盛りがあるみたい
サイズ:幅19.6cm × 高42cm × 奥行24cm
タンク容量:1.3L


デザインは、かっこいいウォーターサーバーみたいで
個人的に何だか好きな感じです。


発売開始は2017年5月8日より。

お値段、少々お高めです。




deviceSTYLE(デバイスタイル)Brunopasso PCA-10X
deviceSTYLE Brunopasso PCA-10X
デバイスタイル ブルーノパッソ Brunopasso PCA-10X コーヒーメーカー

  • deviceSTYLE(デバイスタイル)から、 アナログ型温度計付電気ケトル『KA-800C』が登場!
  • deviceStyleのコーヒーグラインダー GA-1
  • 電動コーヒーミルを徹底比較!まとめと最新コーヒーミル情報
  • deviceSTYLE(デバイスタイル)の 全自動ミルクフォーマー『Brunopasso MF-1』を買ってみました。
NEW ENTRY