PAGE
TOP
2017.2.24

スターバックスの店舗限定コーヒーセミナー『カスタムブレンド編』へ行って来ました。

スターバックスの店舗限定コーヒーセミナー『カスタムブレンド編』

ちょっと覗いてみたら、
珍しく予約が取れたので
スタバのコーヒーセミナーへ行って来ました。

今回行ったのは、『カスタムブレンド編』。
店舗限定です。


カスタムブレンド編
今回参加するのは初めてだったんですが
何度も参加されてる方も多いんですね。

かなりのベテラン(?)な方もいらっしゃって
スタバ愛を感じるセミナーでした。



スターバックス コーヒーセミナー
『カスタムブレンド編』

セミナーの流れ

まずは、簡単な流れから。

1. どんなコーヒーを作りたいかの共有
まずは、お互いに簡単な自己紹介と今回作りたいブレンドの味の雰囲気を紹介しあいます。
例えば、、今日はコクのあるチョコレートに合うコーヒーを作りたい!など。

2. カッピング
13種類のスターバックスコーヒーのコーヒー豆の味を飲み比べ。


3. ブレンドを作る(カスタムブレンド)


4. 試飲とフードを楽しむ


こんな感じです。
では、詳細を説明してみますね。




1. どんなコーヒーを作りたいかの共有

スターバックスの店舗限定コーヒーセミナー『カスタムブレンド編』

ひとりずつ、簡単な自己紹介と、どんなコーヒーを作りたいか、簡単に説明していきます。
私は、スタバと言えば、どれも結構苦味が強めコーヒーのイメージなんですが
今回は、その中でも軽めのフルーティなコーヒーが作れたらいいな、、という感じで。

ちなみに、今回のウェルカムドリンクはさくら ブロッサムクリームラテでした。
ちょっと嬉しい。


2. カッピング

そして、次にカッピング。

簡単にいうと、
スターバックスのコーヒー 13種類を飲み比べです。

今回飲み比べたコーヒーはこちら。
・スターバックス ライトノート ブレンド®
・ブレックファースト ブレンド
・パイクプレイス® ロースト
・グアテマラ アンティグア
・ケニア
・エチオピア
・ハウスブレンド
・コロンビア
・スマトラ
・コモド ドラゴン ブレンド®
・エスプレッソ ロースト
・フェアトレード イタリアン ロースト
・フレンチロースト

上から浅煎りなコーヒー豆。
カッピングの際は、浅煎りのコーヒーから
深煎のコーヒーへと順番に、行っていきましたよ。


さて、まずは香り比べ。

スターバックスの店舗限定コーヒーセミナー『カスタムブレンド編』カッピング

ここで、好きな香りをなんとなくチェックしておきます。
カッピングの際は、細かめにコーヒーを挽くと言われていました。


私のいつものクセですが、、、
最初のコーヒーをいい!と思ってしまうんですよね、、笑。




全ての香りを確認したら
次に、お湯を注いでいきます。

スターバックスの店舗限定コーヒーセミナー『カスタムブレンド編』カッピング


ぷくぷくしてる。

スターバックスの店舗限定コーヒーセミナー『カスタムブレンド編』カッピング

おいしそう。
こうやってコーヒー豆にお湯を注ぐと
表面にコーヒー粉の層ができて(これをクラストという)、
香りを閉じ込めておきてくれるのだそう。


さて、2〜3分経ったら
手前から後ろにスプーンでクラストをおしやって
香りをかいでいきます。

最初のクラストをくずすときが一番いい香りがするそうで、
今回は最初の香りの確認で一番気に入ったコーヒー豆の前に立って香りを確認。


その後、全部を回っていきましたよ。

スターバックスの店舗限定コーヒーセミナー『カスタムブレンド編』カッピング


次は、スキミングを呼ばれる作業。

スターバックスの店舗限定コーヒーセミナー『カスタムブレンド編』カッピング

上のアクをとっていきます。


そしたらいよいよ、味の確認。
スプーンで小さな紙コップにすくって
味を確認
していきました。


2巡するんですが、
最初は、簡単に。パッと印象を感じる程度に。
2番目は、じっくりと味わって。


スタバの13種類のコーヒーを飲み比べるなんて
普段絶対できないから、すごーく楽しい。

こうやって飲み比べてみると、
驚くほど味がぜんぜん違って、、、どれをベースにするか悩む、、、





いよいよ、カスタムブレンド

カッピングで味の確認が終わったらいよいよ自分でブレンドつくり。

カッピングで使ったスプーンを使って
約1:1とか、2:1にしてみたり、
いろいろ試してみます。

基本的にブレンドは2〜3種類がおすすめとのこと。


いろいろ試した結果、、、、私は、
ケニア:グアテマラ = 2:1を。

決まったら、その比率通りにブレンドしてくれます。

スターバックスの店舗限定コーヒーセミナー『カスタムブレンド編』カッピング

ドリンクのカップにいれてくれるんですが
今回は、さくらだ!何だか嬉しい。



おまちかねの試飲とフードを楽しむ

今回作られたブレンドのうち、
代表者が作ったブレンドを試飲させてくれます。

スターバックスの店舗限定コーヒーセミナー『カスタムブレンド編』カッピング


フードは、チョコチャンククッキー。


試飲したコーヒーは、
カフェベロナが好きなので
いつでも飲めるように似たような味のブレンドを自分で作ってみたい!
という方のブレンド。

スマトラ:フレンチ:ケニア = 3:1:1
のブレンドだそう。
コクがあって、でも少し酸味もあって。


もうひとつのは、対象的な味がいいからと
私のブレンドを。



ちなみにですが、
100g以上なら、豆と比率を言うとお店でもブレンドしてくれるんだそうです。
知らなかった。




さて、コーヒーを楽しんだところで、、
今回のお土産は自分がブレンドしたコーヒー豆と、
ブレンドコーヒー缶!

スターバックスコーヒーセミナー お土産 ブレンドコーヒー缶

ブレンドの比率が書けたり、
ブレンドしやすい比率がついてたり。

これ、今までで一番うれしいかも。
サイズはよくある紅茶缶より少し大きいくらい。
かわいいです。



今回は、たくさんのコーヒー豆を飲み比べられる!
というところが一番の魅力でした。
楽しかった!





  • 2017年4月13日発売!スターバックスコーヒーのトライバルなタンブラー&グッズ。
  • スターバックスから、新たにコーヒーサーバー『グラスサーバー 946ml』登場してます。
  • 2017年3月、スターバックスより新たに発売された贈り物に最適なタンブラー&グッズ!TEAVANA(ティバーナ)のグラスも。
  • 2017年、スターバックスよりさくらシリーズのタンブラー&グッズ第2弾発売!
NEW ENTRY