PAGE
TOP

【特集】パナソニックの家庭用焙煎機 The Roast(ザ・ロースト)の生豆と、開発の想い。自分で焙煎するという付加価値。

パナソニックの家庭用小型焙煎機『The Roast』は、生豆をセットで販売しています。
ということで気になる生豆を送ってくれる会社についての情報を少しと、The Roastに込めたパナソニックさんの想いを紹介してみます。
そして、贈り物に自分で焙煎した(ボタン押すだけですが、、、笑)このコーヒー豆を送ってみました。

パナソニックの家庭用焙煎機 The Roast(ザ・ロースト)で焙煎したコーヒー豆

先日から、モニターさせていただいている
パナソニックの家庭用焙煎機 The Roastザ・ロースト)。


The Roastは、
本体であるスマート珈琲焙煎機
生豆定期頒布のセットセット販売のみ。

専用の生豆以外は使用できないようになっています。

ちなみに、お値段(税抜)
スマート珈琲焙煎機:10万円
契約コース1年間(12回頒布)
 生豆パック3種セット(5,500円/月) or 生豆パック2種セット(3,800円/月


ということで、、
個人的にはやっぱり生豆がどのように、
どんな風に選ばれて送ってくるのか、、というのが気になります。

なので、まずは、生豆を提供している会社について
簡単に紹介
するのと同時に、
パナソニックの方が焙煎機『The Roast』に込めた
想いも語ってくれましたので、少し紹介してみます。

その後に、The Roastについている
プレゼントできる封筒セットを使って
The Roastで焙煎した豆を
プレゼントしてみましたので
そのことについても少し。




送られてくる生豆について

石光商事株式会社

パナソニックの家庭用焙煎機 The Roast(ザ・ロースト)

さて、石光商事株式会社さん、
創立明治39年(すごい、、、)・設立昭和26年(すごい、、、)の
業界ではとっても有名な会社だそうです。

生豆事業を中心に、
コーヒー焙煎の豆やインスタントコーヒーなどのビバレッジ系といった
コーヒーに関する事業を中心に、
フードサービス事業なども行っています。

最も馴染みのあるところでいうと
コンビニコーヒーの中でも評価の高い
セブンイレブンへコーヒーを提供している(2017.03現在)のも
この石光商事株式会社。


石光商事株式会社で取り扱うコーヒー豆は、
Qグレーダーなどの資格をもつ
多くのサポーター達とともに
独自のかなり厳しい基準を満たしたコーヒーのみを
採用しているんだそう。


ほぅ、、、
一般的な消費者である私にとっては
コーヒーショップの名前しか聞き慣れないのですが
会社の詳しい話を聞くと、安心しました。
いわゆるコーヒーのプロが揃った
コーヒーの会社なわけですね。


『The Roast』で体験できるもの

The Roastに込められた想い

パナソニックの家庭用焙煎機 The Roast(ザ・ロースト)で焙煎したコーヒー

さて、今回パナソニックが家庭用焙煎機という
チャレンジとも言える家電を販売された理由、、というか
そこに込められた想いついて、
『なるほど、なるほど、、、』と思えたので、
紹介しますね。


生豆パックが送られて来る際、
Roasting Journey(コーヒーを旅しよう)をテーマにした
情報誌Journey Paper(ジャーニーペーパー)が届けられます。

パナソニックの家庭用焙煎機 The Roast(ザ・ロースト) 情報誌Journey Paper

コーヒーが、コーヒー豆になるまでには
思った以上に長い道のり。

コーヒーの実を収穫・精製して生豆(ここが一番大変!)になった後
焙煎してやっと見慣れたコーヒー豆に。

このコーヒーの実を収穫・精製して生豆にしている
産地のことや環境、コーヒーを収穫している方たちのことなど
その過程やそのコーヒー豆に込められている思いも一緒に、
家庭に届けてコーヒーを楽しんでもらいたい


という思いで今回の焙煎機『The Roast』への開発に至ったそうです。

なるほど、、、と思いますよね。

しかもその豆を家で焙煎。
確実に新鮮なうちに飲める。

ただコーヒーを飲むという行為ですが
想いが違えば、味や気持ちも変わります。

コーヒーは嗜好品。
こういうこと、私個人的にも
大事だな、、と思っていることなのです。



ということで、パナソニックさんの熱い思いに
すっかり共感したわけです。



自分で焙煎したというコーヒーを贈り物に

The Roastで焙煎したコーヒーをプレゼントに

今回、プレゼント用に使える封筒キットを一緒に頂きました。
多分購入したらセットにも入ってるのかな?
まだ、発売前で詳しい情報は頂いてませんが
きっとそうなんだと思います。

プレゼント用に使える封筒キット、
こちらについては、どうなるかまだ未定だそうです。

ということで、
最近遠出する用事があって、
実家の両親に子どもを預かってもらうので、
朝、コーヒーを飲むけど特にこだわりないという2人(、、苦笑)に
まずはプレゼントしてみました。

両親は、ミル、持ってません。

The Roastで焙煎したコーヒー

なので家で挽いて。

ハンドドリップもしません。
なので、カルディで売っていた
簡単に使えるドリップバッグをつけて。

The Roastで焙煎したコーヒーをプレゼントに

これだけ揃えれば、
全くコーヒー器具持ってない両親でも飲める。



メッセージ添えて。

The Roastで焙煎したコーヒーをプレゼントに

娘と一緒に作ったグラノーラ(←混ぜて焼くだけだけど、、、)と
一緒に贈りました。


私の都合で預けるんだけど。
娘がラッピングしてくれて、、、
お世話になるから、、、と(笑)。



次は、コーヒー好きな友だちに贈ろう。

自分で焙煎したコーヒー送るなんて。
ちょっといいでしょ。


Panasonic(パナソニック)焙煎機 The Roast(ザ・ロースト)
Panasonic The Roast
パナソニック ザ・ロースト

, ,

  • 炭酸ガスの圧力を利用してコーヒーを抽出するドリッパー『Gentle Coffee Dripper』、レビューです!
  • まるで紙コップ!?みたいな陶器のカップ。ILCANA(イルカナ)のペーパーカップタンブラー、レビューです。
  • ILCANAのHARIO別注 セラミックコーヒードリッパーの銀鼠(ダークグレー)と蜜柑(オレンジ)、いい。
  • フレンチプレスとは違う『アメリカンプレス』、使ってみました。
NEW ENTRY